どうもオオタ アベルです

IMG_0874

こんにちは!WorkToolSmithを書いている太田アベルです。

経歴

1976年生まれ。双子座。
4人家族。(妻、子供女の子二人)

常時家に5台以上パソコンがあるヘンな人です。

 

7歳の時にパソコン(PC-8001)と出会い、コンピュータとプログラムにのめり込む。

パソコンは家庭の事情により買ってもらえなかったので、おじに借りる、学校のパソコン室を使う、あげくのはてには職員室のパソコンを借りるなど、借りられるパソコンは何でも借りた。

しかし職員室のパソコンには実はテスト問題が入っていて(知らなかったけど)、一人だけ試験を別にされるという屈辱を味わう。(先生が使っていいって言ったのに!)

 

高校卒業後はやりたくてたまらなかったデザインの勉強をするため、デザイン専門学校へ入学。親に無理をかけました。

学校ではグラフィックデザインの基礎やDTPを学びました。

初めてのMac(当時はMacintoshですね。LC630だった)とAdobeソフトの操作感に感動!例によって朝から晩までMac部屋に入り浸る。(CG科に煙たがられながら)

 

専門学校卒業後は業界底辺のデザイン会社にDTP(デスクトップ・パブリッシング)要員として就職する。

しかしDTPは始まったばかりの時代。Macでのデザイン作業は土方みたいなものばかりで、「カーと○えばグ○」という中古車雑誌のお店の地図600個を1週間でトレスするとか悪夢をさまよう。

おかげでIllustratorの作業は鬼早くなった。ただ、朝の2時、3時帰りは当たり前、しかも給料は15万を切るというブラックぶりで1年で辞職。

「デザイナー」なんてカッコつけても、それで食べていける人なんて、ホント一握りですよ。

 

DSC00001_2

次はとりあえずゲームに関わりたいとゲームセンターの運営会社へ。(コンピューターゲームもボードゲームも大好きです。)

ゲーム機の修理部門へ配属。

静岡県浜松市~東京間をゲーム機を運んだり修理したりで奔走。ゲーセンバブルでウハウハな時期で、会社は黙っていてもとんでもなく儲かっていた。給料は20万前後だったが、とにかくお気楽ムードで、社員もバイトも変なヤツばかりの空間で楽しかった。

 

ある日、会社が運営していた神奈川県厚木市の漫画喫茶で店長が突然失踪したらしく、なぜかいきなり店長に抜擢。なんの知識もないのにたった一人で漫画喫茶を運営することに!

上司が一人もいないから店は好き勝手できて、おもしろがってやってた。もちろんパソコン導入は忘れない。6台のパソコンを買って店内ネットで対戦できるようにした。当時はネットワーク自体がかなり珍しくて、けっこう利用者も増えた。

ただバイトすらいないので、60日間で休みが1日しか取れない。(店は年中無休www) 「これが青春だよな」とか思いながら、半年ほどやってました。(半年後に人員が補充され元の店舗に戻った)

ちなみにその間の特別手当は2万円/月でしたwww

 

このころに作っていたモノクロアニメーション作成ソフト「MONOmation Studio」(フリーソフト)がVectorでヒット。アニメの作品投稿サイトを運営したりして、ものすごいページビューとダウンロード数に。(作品集はいまも存在しています>MONOmation Library

2015-06-05_00h44_26

Vectorで特集もされた

 

学研「NEW教育とコンピュータ」でも「授業に使えるソフト」として紹介され、数々の学校で教材として使われる。いま思えば商売にできたかもしれない。

books

ドラクエやファイナルファンタジーで有名なスクウェア・エニックスさんにも呼ばれ、MONOmation Studioのゲーム化企画などを話したことも。でもこちらは個人なので、とても受けられる話ではなく立ち消え。残念。

ゲーム会社ってほんとステキだった。いつか本格的に関わりたい。

 

そのうちゲーセンバブルが終わると、経営陣の放漫経営がたたりすべてが一気に破綻。会社が倒産する。育てた漫画喫茶も同時消滅。泣けるわ。

若かったから大したダメージはなかったが、いかなる時でも地に足の着いた商売をしないとね、と肌で感じた。

 

そして2001年に現在勤務している会社に入社。自動車も大好きなので車の部品をディーラーなどに卸売する会社を選択。

当時は社員二人だったので、受注からクレーム対応、チラシ作りからシステム管理まで全部やった。なんだかいままでの経験がすべて活きる状態に。

dp server 1

サーバーラックの一部

社内専用のソフトを30本以上作り、サーバーからクライアントマシンすべての購入から管理まで行う(もちろん床を這いずりまわってLAN配線もやる)。

作ったソフトは

  • DocuWorksのプラグインやヘルパーソフト
  • 書類を自動振り分けするサーバーソフト
  • CTI(電話とPCの連携)ソフト
  • エクセル簡単入力ソフト

などなど。

Photoshop、Illustratorを使ったチラシやDMづくり、会社のホームページやWebストアの運営もやってます。

給料が多少増えたので旅行にハマり、日本各地を回る。特に石垣島は何度も通った。海外も大好き。特にニューヨークは住みたいほど好き。ブルックリン橋の近くのアパートは20万円/月ぐらいで買えるらしい。いつか買ってみたいな~

 

2008年に結婚。

2013年に待望の子を授かる。
台風の日で、ニュースが「まもなく暴風圏です。危険ですから外出は控えてください」と言った瞬間に妻が産気づいて病院に行くことになったのがいい思い出。

生まれたのは女の子。台風パワーなのか超元気。

 

2016年に二人目の子を授かる。
大きい!同月齢の子と比べても明らかに大きい。そしていったん泣き出したらミルクを飲むまで絶対に泣き止まない!二人目もハイパワーな子です。自分の体力が心配。

 

一日の終わりにこのブログを書いてます。
2015年6月現在、60000ユニークユーザー、10万ページビューほどに成長しています。

ツイッターやGoogle+でのつながりはこちら↓ (フォローしてくれるとうれしい!)


 


 

レビュー依頼や実際の対面相談、パソコンの困り事などは、可能な限り応えています。ご相談フォームはこちら

パソコン歴

パソコン歴32年。

  • 自分のパソコン乗り換え数十台(MSX、PC-8801、FM-TOWNS、PC-9801(21)、X68000、DOS/V(自作機)、Macなどなど)
  • 友達のために組み立てたパソコン およそ30台
  • 友達のために購入したり設置したパソコン およそ20台
  • 会社用に設置したラックサーバー 9台
  • 会社用に設置したタワーサーバー 10台
  • 会社用に設置したクライアントPC 60台超

 

現在所有しているパソコン

  • ThinkPad X1 Carbon (2016  Core i7 / 8GB / NVMe 256GB SSD / WiGig)
  • Vaio S11 (Core i5 / 8GB / NVMe SSD) (レビュー)
  • MacBook “12 (1200/512GB) ゴールド (レビュー)
  • MacBook Pro Retina (Late 2013 “13) (レビュー)
  • G-Tune NEXTGEAR-NOTE i5700 (レビュー)
  • Zotac CI320(サーバ用) (レビュー)

ブログの受賞歴など

こちらのページをご覧ください。

こだわりポイント

パソコンはキーボードとマウスが命!

キーボードに特にこだわってます。こちらもかなりの数を使ってきましたが、現在はRealForce一辺倒です。(RealForce 91Uを3台所持)

15年ほど前はメカニカルキーボード(Cherry青軸)なんかにハマっていました。パチパチっという音がなんかサイバーで良いんですよ。ですが他人には耳障りなのと、最後まで押し切らないと反応しないので指が疲れるのでやめました。

現在はRealForceのみです。

ノートPCの批評でも、キーボードの調査に一番時間をかけています。