FuelPHP Advent Calender 参加します!(アンケート実施中)

FuelPHP Advent Calenderに参加しますよ!(公式イベントページ

 

ところでAdvent Calender(アドベントカレンダー)ってなに?

 「アドベントカレンダー」(Advent Calendar)とは、クリスマスまでの期間(待降節=アドベント)をより楽しく過ごすため、12月1日から24日までの間カウントダウンしていく“日めくりカレンダー”のことです。
師走を楽しもう。技術系アドベントカレンダーの魅力とは より)

 

要は12月1日から24日まで、特定のテーマで毎日記事を書いていくイベントです。とはいっても一人ではとてもムリですから、FuelPHP ACでは最大25人を募って、1日1人が書くことになります。

私はFuelPHPを触りだしてまだ3ヶ月ほど。

他のそうそうたるメンバーに比べ、技量もテクニックもありません。

なので 低い技量を隠すべく ベーシックな技術を最大限応用し、「FuelPHPってこんなにカンタンに使えるよ!」という記事を書くか、もしくはこだわっている「開発環境づくり」についての記事を書くか、迷っています。

そこで!

今回 かろうじて書けそうな 書きたいネタ3つを下に用意しました。
あなたが「おもしろそう」「これは読んでみたい」と思うタイトルを教えてくれませんか?

もっとも投票が多かった記事を書こうと思います。(ちなみに「全部読みたくない」という選択肢は精神衛生上用意しておりません)

2011.11.20 アンケートは終了いたしました。
お答えいただき、ありがとうございました。)

スポンサーリンク

牽引者

このイベントを企画しているのは日本でFuelPHP普及を牽引している1人「@kenji_s」さん。

電子書籍「はじめてのフレームワークとしてのFuelPHP」の著者です。

 

今回、私の持っているアニメ作品の展示サイト「MONOmation作品展」を作り直すにあたり、フレームワークにFuelPHPを採用しました。その時に参考にした電子書籍です。

 

上記サイトは毎日家で1~2時間作業し、約1ヶ月半で完成しました。

FuelPHPはMVCの構造がきれいにまとまっていて、非常に作りやすい環境です。

 

FuelPHPを広める1人になれればいいな~と思い参加することにしました。

コメント