ハードディスク用ネジの規格リスト(3.5 / 2.5インチ)

ハードディスクを固定するためのネジの規格リストを作成しています。

一般的に使用されているサイズを表記しています。

 

一部メーカーのハードディスクは特殊なネジを使用しています。旧型のPCやサーバーなどで、ハードディスクメーカーの名前が付いていないもの(ウェスタンデジタル製だがHPの名前があるなど)は、特に注意してください。
長さにも注意してください。
長すぎるものを使うとシャーシからはみ出したり、ハードディスクに食い込み、破損の原因となります。

ネジ規格まとめ

ハードディスク太さ(ミリ)太さ(規格)ピッチ長さ
3.5インチ
#6-32UNC
3.5mmNo.632UNC
(1インチ32山。約0.8mm)
6mm
2.5インチ
M3 x 4
3mmM30.5mm4~6mm

ネジの購入

さまざまなPC用ネジのセット品。1つ持っていると便利です。

 

3.5 / 2.5インチ用ネジ単品

3.5インチ
インチネジ(皿)
3.5インチ
インチネジ(トラス)
2.5インチ
ミリネジ(平頭)
2.5 / 3.5用
ネジセット(トラス)

3.5インチ

一般的にはインチネジを使用しています。

ネジの太さは3.5mm。「UNC #6(No.6 / ナンバー6)」になります。

ピッチは32UNC(1インチ32山。約0.8mm)になります。

太さと長さを合わせた規格は「#6-32UNC」となります。

2.5インチ

一般的にはミリネジを使用しています。

ネジの太さは3mm「M3」になります。

長さは4mm。

太さと長さを合わせた規格は「M3 X 4」となります。

ピッチは0.5mmになります。

頭の形状

ねじ頭の形状もさまざまなものがあります。

各メーカーごとに使っている形状もまちまちなので、確認が必要です。

特にスロットイン式のトレイを使っているNASやサーバーは、皿ネジや平ネジなど、頭が飛び出さないネジがよく使われます。頭が出てしまうとトレイが破損したりします。ご注意ください。

NASではSynologyが純正ネジセットを提供しています。QNAPでも共用することができました。

スポンサーリンク
あとで読むときはポチッ!▼
WorkToolSmith [ワークツールスミス]