もしかしてすげぇ便利じゃ・・・?Windows入り超小型プロジェクタ PT6316L

プレゼン、資料解説、家族での写真の上映・・・最近プロジェクタが小型化してきて、その活用の幅も広がっています。

とはいえ問題はパソコンが必ず必要だということ。プロジェクタがいくら小型でもノートPCも一緒に持っていくと重さは相当なもの。

じゃあWindowsが入ってるプロジェクタを作れば良いじゃないの?

Windowsが入った上に超小型

そんな夢(おおげさ?)の機能を本当に実現してしまったのが「aigo Projector Cloud(PT6316L」

Windows入りで本体だけならわずか230g。少々重いスマホ並です。

ただ「Windows」とはいえ、入っているのはPDAやスマホなどに使われる「Windows Embedded CE 6.0」なので、通常のWindowsとは少々扱いが違うことにご注意。

ですが再生できるファイルは画像、動画、Office(2007まで)、PDFとプレゼンにはまったく問題ない機能です。

(Windows Embedded CE 6.0の詳しい内容ついてはこちらのWikiPediaのページへ

Wifiも

さらにうれしいことにWi-Fi(無線LAN)にも対応しちゃってます!

ファイルの転送、Webを見せながらの説明などさらに幅が広がりそうですね!

Amazonでも

Amazonでも星5個をつける人も多くて、かなり良さそう!

  • ポケットに入る
  • パソコンなしで使える
  • 明るい
  • 音も静か
  • タッチパネルで操作がカンタン

と評判も上々。

特にこの小ささで「明るい」というのは最大のメリットではないでしょうか?

高原に高輝度LEDを採用して300ルーメン(!)を達成しているとのこと。

今のプロジェクタの暗さに不満な方にもメリットがありそうです。

うれしい1パック

本体やACアダプタを持ち歩くのはかなり面倒です。

あっちにからまり、こっちでからまり、3脚を忘れたり・・・

aigo Projector Cloudはアダプタ、スクリーン、本体、タッチマウス、三脚すべてが1つに納まるバッグが最初からついています

これはうれしい。

スペック

ディスプレイ技術DLPディスプレイ
内蔵メモリ ※12GB
OSWindows Embedded CE 6.0 R3
対応メディア ※2microSDメモリーカード:256MB~2GBmicroSDHCメモリーカード:4GB~16GBUSBメモリ:128MB~500GB
対応ファイル形式※3動画 :MP4、3GP、AVI、MOV、WMV、MPG、RMVB静止画 :JPG、BMP、GIF、PNGドキュメント :Word、Excel、PowerPoint、PDF、TXT
解像度XGA(1024×768)/SVGA(800×600)
輝度300ANSIルーメン(最大)
光源RGBハイライトLED
アスペクト比

16:09

コントラスト比1,000:1
動作音最大45dBA
投影画像サイズ(対角)約9cm ~ 380cm(3.5 ~ 150インチ)
投影レンズマニュアルフォーカス
ランプ寿命LEDランプ 20000時間
スピーカー出力1W×1
出入力端子映像・音声入力端子、VGA入力端子、イヤフォン出力端子、USBmini B接続端子、USBスロット×2(1.1/2.0)、カードスロット
Wi-Fi 対応規格IEEE802.11b/g
Wi-Fi チャンネル数1 ~ 13ch
Wi-Fi 周波数帯2.4GHz
Wi-Fi 伝達速度IEEE802.11b;11、5.5、2、1Mbps(自動認識)IEEE802.11g;54、48、36、24、18、12、9、6Mbps(自動認識)
Wi-Fi 伝達方式OFDM(54、48、36、24、18、12、9、6Mbps)、CCK(11Mbps、5.5Mbps)、DQPSK(2Mbps)、DBPSK(1Mbps)
電源AC電源アダプター:AC100 ~ 240V、50/60Hz 最大1.4A本体:DC12V、2A
消費電力24W
使用環境温度:-5 ~ 55℃湿度:10 ~ 90%(結露なきこと)
重量約230g
外形寸法(幅)90.8mm×(高さ)31.2mm×(奥行)98.8mm(突起部除く)