マイクロネシアモールは子どもでも楽しめた!【1歳の子どもとグアム】

旅行大好き!太田 アベル(ツイッター)ですこんにちは。

先日1歳8ヶ月の娘とグアムへ行ってきました!その時に役だったものや困ったことなどを書いています。

いままでに書いた記事はこちらからどうぞ。

今日はグアムの丘の上にあるショッピングモール「マイクロネシアモール」の紹介。

スポンサーリンク

マイクロネシアモール

マイクロネシアモールはタモンからタクシーで10分程度。少し高台にあります。

公式サイトはこちら

地図を載せておきます。

かなり大きなモールで、おみやげ、衣服、フードコート、化粧品、ブランド物まで買い物系はほとんど揃っています。

他のおみやげ店で売っていないものも多かったので、ちょっと変わったおみやげがほしい時は行ってみたほうがいいですね。ローカルっぽいものが売られています。

こどもとグアム Review 100

ただ、大人の買い物は子どもには退屈なもの。こういったモールはすぐに飽きてしまいます。

そのときはマイクロネシアモールの巨大ピタゴラ装置と2階のファンタスティック・パークへ連れて行きましょう!

巨大ピタゴラ装置

こちらがマイクロネシアモールの巨大ピタゴラ装置!

こどもとグアム Review 002

たくさんのビリヤードの玉がコロコロ転がったり跳ねたり音を立てたりと、ずっと見ていても飽きないおもしろいオブジェです。

前後左右がガラス張りになっていて、それぞれの場所から違った感じで見ることができます。

よく作ってあるなぁ~

こどもとグアム Review 104

ファンタスティック・パーク

2階のフードコート横にはファンタスティック・パークという、ゲームやメリーゴーランドなどがある小さな遊園地が。

ゲームは設置してあるメダルを購入し、それでプレイします。

メリーゴーランドやゴンドラなどは、まず中央のカウンターに行き、やる気のない店員からチケットを購入。その後、乗りたいマシンの前で同じくやる気のない店員にチケットを渡せばOK。

ガムを噛みながら座り込んで話しているという、アメリカンホームドラマみたいで笑える。(さすがに写真はやめましたwww)

 

娘は産まれて初めてのメリーゴーランド!
お父さん感激だよもう。いつまで一緒に遊んでくれるんだろうな~

ちなみに平日だったせいか、メリーゴーランドのお客はゼロ。ぼくたちだけのために動かしてくれました。(ガムを噛みながら)

こどもとグアム Review 001

 

遊具はほかにもけっこういっぱいあります。天井を走っているゴーカートみたいなものもありました。(どんなものかは今回は確認できず)

ヨーグルトアイス

話題の自分で盛り付けるヨーグルトアイス店「menchie’s (メンチーズ) 」もあるよ!
次から次へと子どもたちが来ます。大人気。

こどもとグアム Review 102

 

慣れないおっさんがトッピングするとこうなるという好例www
とりあえず放り込んだだけという様相。
こどもとグアム Review 003

現地の子はほんとにきれいにトッピングするんだよね~

WTS的まとめ

マイクロネシアモールならとりあえずひと通りのおみやげは揃います。夫婦で行けば、お父さんは子どもとファンタスティックパーク、お母さんは買い物で手分けできますね!

macy’s[メイシーズ]も連結されていますから、アッパーミドルな服、化粧品も買えます。

 

この本を参考に行ってきました!