【使えるツール】 バイナリエディタ Stirling

Stirling」(スターリング)はWindows用のバイナリエディタです。

バイナリエディットに必要なツールはほぼそろっていて、必要にして十分なソフトです。もう長らく更新されていないソフトですが、Windows7でも問題なく動きます。

必要なものがすべてそろっている

アドレス移動、バイナリ/文字列での検索は言うに及ばず、バイトオーダーの設定、右側に表示されているキャラクタ文字列をSJIS、EUC、Unicodeで表示することが可能。

WS000001

シンクロスクロール

2つのファイルを開いた場合、片側をスクロールさせるともう片方も同じだけスクロールする機能です。

見比べる場合に非常に便利です。

位置マーク付け

しおりのようにジャンプ位置を付けることができます。

WS000004

WS000005

ビットイメージの表示

全体を色分けしたビットイメージで表示してくれます。
データの雰囲気をつかむことができます。

WS000006

非常に便利な構造体表示

あらかじめ型(バイト数)、シンボル名などを設定しておくと構造体として表示してくれます。ソフトからのデータが正常な型で書き込まれているかを確認できます。

WS000000

総評

丁寧に作られており、データの書き込み、読み込みも非常に安定していて正確です。

動作も軽く、まさに職人のための道具です。

ダウンロードはこちら

ダウンロードはこちらから。フリーソフトです。

st

Stirling(スターリング)

ダウンロード(Vector内)