2万円も値下げ!ゲーミングスマホ ASUS ROG Phone ZS600KLが大幅価格改定

セール情報タイトルロゴ

最新ハイエンドクラスSnapdragon(スナドラ) 845、8GBメモリ、90Hz高速液晶などなど、スマホでのあらゆるゲームを快適にプレイする機能を備えたゲーミングスマホ「ROG PHONE ZS600KL」が、大幅価格改定です!

なんと値下げ額2万円!

従来は11万5000円(税別)という、富豪でなければ手を出せない価格だったものの、今回の価格改定で99,500円(税別)となり、かなりがんばれば庶民でも手を出せる価格に!?

ROG PHONEの評判はかなり良く、

  • とにかく速い!処理落ちしない!
  • 容量が512GBもあるので、巨大ゲームを10本入れてもぜんぜん余る
  • 奥行きのあるサウンドがすごい!
  • 充電が速い!

と、感動する声も多い。

ゲームをプレイするために設計されただけあって、現行のゲームで処理落ちするようなものはほぼ見当たりません。

普通のスマホではそもそもCPUがROG PHONEより遅く、また非常に重要な「冷却」に問題があります。冷却が悪ければCPUは過熱を防ぐためにわざとスピードを落とします。その分だけ反応スピードは落ちてしまうのです。

ROG PHONEは内部に銅製ヒートスプレッダをはりめぐらし、さらにカーボン冷却パッドを内蔵。普通のスマホではここまでの冷却機構を搭載するものは、まずありません。

2019-06-08_22h03_46.jpg

それだけではなく、外付けのAeroActive Coolerを装着すれば強制的にファンで風を送り、さらにクールな状態でプレイが可能になります。

2019-06-08_22h02_56.jpg

つまりあらゆる状況で常にフルスピードでゲームをプレイでき、スピード勝負のソーシャルゲームの場合、勝率が劇的にアップする可能性すらあるのです。

ここまでスマホゲームに賭ける人もなかなか見ませんが、ソーシャルゲームの成績で一日の気分が左右されるほど入れ込んでいる人は、ROG PHONEなら毎日ハッピーになれるかもしれませんね。

コメント