Ubuntu11.10にNetBeansをインストールと文字化け解消

新規インストールしたUbuntu11.10にNetBeans 7.0.1を入れたときの記録。

恒例の文字化け解消方法も紹介。

Sun JAVA JDKをaptで取得

まずはJDKをインストールします。

aptにjavaのリポジトリを追加。

$ sudo add-apt-repository ppa:ferramroberto/java

aptを更新

$ sudo apt-get update

JDK、JREをインストール

sudo apt-get install sun-java6-jre  sun-java6-jdk

NetBeansをインストール

NetBeansのホームページから最新版をダウンロード

インストール

$ sudo sh netbeans-7.0.1.ml.linux.sh

文字化け対策

日本語の「-」などが四角になったり文字化けしたりしますので解消します。

これはJAVAの日本語フォントの問題らしい。

参考にしたのはこのページ > Netbeans 文字化け on Ubuntu 10.04
サンクスです。

要はUbuntu標準のフォントをJavaのフォントとしてコピーしてあげればよいということですね。

fallbackディレクトリの作成

JAVA_HOMEディレクトリ(通常は /usr/lib/jvm/java-6-sun/jre/)の /lib/fonts/の下に「fallback」というディレクトリを作成

$ sudo mkdir /usr/lib/jvm/java-6-sun/jre/lib/fonts/fallback

フォントをコピー

Ubuntu標準の「takao」フォントをfallbackディレクトリにコピー

$ sudo cp /usr/share/fonts/truetype/takao/* /usr/lib/jvm/java-6-sun/jre/lib/fonts/fallback/

これでたぶん文字化けは解消するはず。