みんないろいろ考えるな~ ラズパイコンテストの結果が楽しい

超小型で安価なパソコン「ラズベリーパイ」。

単体でもパソコン(Linuxマシン)として利用できますが、さまざまなコネクタや端子を搭載していて、ロボットや小型機械に組み込むことができます。

そんなラズベリーパイをつかった作品コンテスト「みんなのラズパイコンテスト」が行われました。

image

結果は日経コンピュータで発表されました。


(画像は日経コンピュータにより)

グランプリはなんと「自動水槽掃除ロボット」。餌やり機能もあるとか。熱帯魚を飼っている人は欲しい人が多いでしょうね!

他にもアイデア作品が多く、なんとも楽しいコンテスト結果でした。

Linuxで動くプログラムやスクリプト(Perl,PHP,Ruby,Python…etc)ならたいてい動作しますので、年末年始にオリジナル機器を作成してみるのはいかがでしょう。