ハヤカワ文庫の電子書籍が大量に半額!虐殺器官、マルドゥック・スクランブルなど多数

セール情報タイトルロゴ

image

ミステリ、SFなどの有名作品が多いハヤカワ文庫の電子書籍が、Amazon楽天で半額セールとなっています。

12月3日まで。

メタルギアソリッドの小島監督が絶賛し、処女作から大いに期待されながら、2009年に34歳の若さでこの世を去った伊藤計劃(いとう けいかく)氏の名作「虐殺器官」も308円で読めます。

また、伊藤計劃氏の親友であり、急逝により絶筆となった「屍者の帝国」を引き継ぎ完成させた、円城塔(えんじょう とう)氏のオリジナル作「バナナ剥きには最適の日々」も302円です。

サイバーパンクな、ある部分、士郎正宗的な世界感を味わえる作品。ちなみにイラストはあの寺田克也。第24回日本SF大賞受賞作品です。「マルドゥック・スクランブル」は308円。

そのほかにも多数割引あり!

Amazon

楽天