DelphiでGUID(一意識別子)を生成

DelphiでもGUIDを生成する関数が用意されています。

XE2からはSystem.SysUtilsにまとめられました。

Delphiヘルプから引用

System.SysUtils.CreateGUIDグローバル一意識別子(GUID)を生成します。
System.SysUtils.GUIDToStringクラス識別子の GUID を文字列に変換します。
System.SysUtils.IsEqualGUID2 つの TGUID 値が同じかどうかを示します。

System.SysUtils.StringToGUID

文字列を GUID に変換します。

詳しくはエンバカデロ・テクノロジーズのDelphiヘルプページを。