手数料無料の決済サービス SPIKE が登場

screenshot_0068

ヤフオク!Stores.jpBASE(ベイス)などの個人対個人の販売サービスが加速しています。最近は手作りのアクセサリーや模型などをオークションで販売している人が増えましたね。

それぞれで困るのは「決済」。

お金が受け渡されなければ売り買いはできません。ですがクレジットカード決済は非常に敷居が高く(個人ではほぼ不可能)、銀行もなんだかんだと手数料がかかります。

今回登場するのは、なんと決済手数料が無料!使い方もカンタンな「SPIKE(スパイク)」です。

スポンサーリンク

ほんとうに大丈夫か?

さてSPIKEですが、

  • 決済手数料0%!
  • 初期費用無料!
  • 月額費用無料!

というウリ文句。どうやって運営費を出しているのかわからないけど、ホントに大丈夫?

登録してみた

登録は非常に簡単。メールアドレスとパスワードのみ。

screenshot_0070

商品登録もカンタン

商品登録も非常にカンタンです。

商品タイトル、説明、写真を設定したらすぐ完了!

screenshot_0074

 

購入リンクへのURL、ボタン作成のコードが作成できます。あとはホームページなどに貼り付けるだけ。

image

 

開いてみるとこんな商品ページになります。カンタンすぎる!

screenshot_0076

WTS的まとめ

確かにカンタンで、しかも手数料無料(フリープラン)。とても嬉しいサービスですが、利益を出してサービスが継続できなければ意味がありません。後日有料にされるのも困ります。

個人売買がどんどん活性化していくなかで、SPIKEがどれだけ受け入れられるか、注目です。

screenshot_0068

SPIKE(スパイク)