Sonyの”レンズだけ”サイバーショット「DSC-QX10」「DSC-QX100」正式発表

「Sonyが計画している」とウワサされてた、まるでレンズだけのようなデジカメ「DSC-QX10」「DSC-QX100」が正式発表されました。

まだ公式の写真が用意されていないので、Googleで検索してみてください。

The Vergeがショーの写真を掲載していたのでリンクします。

[extlink]

2013.9.6  IT-mediaでファーストインプレッションが公開されました。

[/extlink]

本体はスマホ

このデジカメ、ボディに当たる部分が何もありません。レンズだけのような物体。

じゃあファインダーとかどうすんの?といえばなんとスマホが本体になるという仕組み。スマホとWiFiで接続すると、レンズが今見ている画像が見えるという。

WiFiなので、レンズだけ手で持ってスマホと分離して使うことももちろん可能。これってすごくない?

自分的期待

僕が期待しているのは写真の保存場所

いまはEye-FiでデジカメとiPodと無線接続していますが、専用ソフトの起動が必要だったり、写真が抜け落ちたりといろいろ手こずっています。(設定が悪いんだろうけど)

iPodやiPhoneのように、撮影したらダイレクトにフォトストリームに入るとうれしいなぁ。

すごい期待

形もコンセプトも新しいSonyのDSC-QXシリーズ

あたらしいカメラの流れになるかもしれませんね。

国内発売は検討中とのことですが、9月下旬予定との話も。
Sony Storeから目が離せません。