ブログ 新製品情報

新発売の最速GPU GeForce GTX 1080Tiを搭載したクリエイターパソコンがマウスから

先日発売された、現状最速となるGPU(グラフィックスチップ)「nVidia GeForce GTX 1080 Ti」。

少し前のスーパーコンピュータに匹敵するほどの非常に高い計算力を持ち、映画クオリティの映像をリアルタイムで創り出してしまいます。

カスタムパソコンを販売するマウスは、クリエイターマシン「DAIV」シリーズにさっそくGTX 1080 Tiを搭載。販売を開始しました。(DAVI公式ページ

GTX 1080 Tiのパワーがあれば、大容量2Dグラフィック、ハイポリゴンの3DCG作成、巨大CADのプレビューなどが、スイスイと進むようになるはず。

価格は最新の第7世代CPU Core i7-7700、メモリ 16GB(DDR4)、480GB SSD、3TB HDD、GeForce GTX 1080 Tiという必要十分な装備を整えても、わずか224,800円 (WEB特価 / 税別)からという、かなりお手ごろな価格。(モデルはこちら

数年前なら50万円オーダーの装備だと感じますが、それがたった22万円台で実現できてしまう現状に、ただ驚きます。

 

もちろん「GTX 1080 Tiまでの能力は必要ないなぁ・・・」と思っている人には、安価なGTX 1050、Core i5を搭載したベーシックなグレードも用意。カッコいい筐体はそのままに、価格はわずか 99,800円 (税別) からとさらに買いやすい。

GTX 1050は末端グレードながら、AdobeのGPU支援機能も使えます。Premiereなどのエンコードエンジン「Mercury Engine(マーキュリーエンジン)」にも対応し、スクロールや書き出しエンコードが高速化されます。

 

マウスコンピュータ クリエイターマシン DAIV
キャンペーンページはこちらから