質問コーナーを作ったら猛烈にスパムが来た件 Googleドライブに変更した

先日サイトの右側に「商品レビュー依頼」の欄を付けてみました。

商品選びで悩んでいる方にアドバイスできればな~と思って設置してみたのですが・・・
初日から猛烈にスパムが来ました(笑)

質問欄はWordPressの定番フォームプラグイン「Contact Form 7」で作り、誰でも気軽に送れるようにパスワードやCAPCHA(画像認証)無しにしたんですが、予想通りでしたね。

なのでGoogleドライブのフォームに変更しました。
完成ページはこちら

Googleドライブのフォームは、無料で使えますし、アンケートや質問コーナにー非常に役に立ちますのでその使い方を説明します。

Googleのアカウントを取る

Googleのアカウントが必要になります。

登録は無料です。こちらのページからどうぞ。

すでにGoogleのIDを持っている方は、Googleのトップページに移動し上のメニューから「ドライブ」を選択します。

Googleドライブへ移動

Googleドライブ内でフォームを作成

Googleドライブフォームを作成

左のメニューから 作成 > フォーム

と選択します。

フォームを作成

ユーザーが記入するためのフォームを作成します。
項目は「アイテムを追加」から増やしていきます。

非常にカンタンに作成出来ます。

フォームを作成

サイトに埋め込むコードを取得

フォームが完成しましたら、上部の「その他の操作」>「埋め込み」をクリックします。

埋め込みメニュー

出てきたコードをサイトにそのままコピーします。

コードをコピー

サイトに埋め込むとこちらの完成ページのように表示されます。

フォームのデザインも変えることができますが、日本語は文字化けするものもありますのでご注意を。

集計機能もスゴイ!

フォームを作るだけでなく、集計機能もスゴイです。

質問は下記画像のように、エクセルのようなスプレッドシートで表示されます。

結果表示

(以前のアンケートなのでボカしまくってます。見にくくてすみません)

こんなグラフもワンタッチで!

概要ページ

メールも来る

アンケートが送信されると通知メールも来ます。

「知らない間に質問が溜まっていた!」なんて事態も防げますね。

WTS的まとめ

アンケートフォームなどはとにかくスパムからの防御が必要です。

時にはセキュリティ上問題のある、危険なスパムも送信されてきます。Googleドライブのフォームなら、Googleの強固なセキュリティに守られていますし、メンテナンスもGoogle任せです。

使い方もカンタンなのでちょっとしたアンケート、私のような質問欄を作成するには非常に有用なシステムです。参考にしてください。