VR開発用PC誕生!倒れそうなほどスリムな筐体に最大GTX 1080搭載可能 SOLUTION∞シリーズ

WTS新商品タイトル

パソコン工房

パソコン工房からVRコンテンツ(映像、ゲーム)開発用、と銘打ったPC「SOLUTION∞(ソリューション・インフィニティ)」シリーズが発売されます!(こちら

product

支えがなければ倒れそうなほどスリムな筐体に(わずか87mm。スタンド用ステーが付いてきます)、なんと最大GeForce GTX 1080を搭載可能。さらに取っ手もついていて、実働プレゼンやデモに、本体ごと持っていくことが可能です。

product

一番ベーシックなスペックはCore i7-6700K / インテル Z170 Express / DDR4-2133 DIMM 16GB(8GB×2) / 512GB Serial-ATA SSD / 光学ドライブ非搭載 / GeForce GTX 1070 8GB GDDR5という内容で、214,980 円(税別)から。

注目はOSにWindows 10 Proを採用していること。企業内での使用を想定されており、Active Directoryなどを使っている大企業でも導入しやすくなっています。

もちろん個人でも購入は可能。

最新のVRシステム「htc Vive」での推奨も取得していて、「せっかく買ったのに、スペック不足でガクガクだ・・・」という事態は避けられます。

VRは年末にかけて一気に盛り上がりそうなジャンルです。インディーズゲームもかなり出てきています。いまのうちにしっかりしたVR開発マシンを手に入れたい、と考えているなら注目したいマシンです。

パソコン工房 VR開発マシン SOLUTION∞
Sol-CX7S-i7K-TNS-DevelopVR