え?この価格でフルHDノートパソコン!? HP廉価ノート新ラインナップがすごい

WTS新商品タイトル

slide1.jpg

いつもは中間的な価格、ちょっと高性能という優等生的なパソコンを作っているHP(エイチピー)

しかし、ときどき狂ったように安いパソコンを出してくるのも魅力(?)です。

今回新発売となった廉価ノートシリーズHP 15-ba000は、だいぶキてます。15.6インチのフルHD液晶を搭載し、全機種にクアッドコアCPUを詰め込んだという力作。

しかも価格はわずか39,800円(税別)からという、iPhoneの半額(笑)というわけのわからない価格。到底フル機能のパソコンとは思えない金額になっています!

スポンサーリンク

見どころ

HP 15-ba000のみどころはまずCPU。一番下のベーシックモデルから、すべてにクアッドコア(4コア)のCPUを搭載。他社の廉価モデルは、たいていデュアルコア(2コア)となりますので、いかにがんばっているかが分かろうというもの。

slide2.jpg

最大4つの処理を同時にこなすので、複数のソフトを立ち上げたりする場合に威力を発揮します。

さらに全機種AMD社のCPUで、RADEONというグラフィック機能を内蔵しているのも特長。最新のDirectX 12をフルサポートし、対応ゲームならより速度が上がります。

メモリは4GBストレージは500GBのハードディスクで、家庭用でも事務用でも、十分だといえます。

また冒頭に書いた通り、全機種フルHD(1920 x 1080ピクセル)のディスプレイを備えます。画面が広々と使え、HULU(フールー)などのオンライン映画でも、縮小されずに、非常に美しく表示されます。

もちろん写真の編集などでも活躍するでしょう。

まとめ

39,800円(税別)という価格にしては見どころの多い機種です!

子供の学習用に、家庭用に、軽い事務作業用に、いろいろな目的で手軽に変える機種です。