Windows7 64bit + IE9のAgentを調べてみた

Windows7 64bitの情報は少ないのでちょっと調査しました。

Fiddlerで調べるとInternet Explorer 9(64bit)のエージェントは

  Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; Win64; x64; Trident/5.0)

でした。IEのバージョンは 9.0.8112.16421。しっかりとx64表記ですね。

32bit版IE9は

IE9をインストールすると32bit、64bitが同時にインストールされます。

32bit版のエージェントは

  Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0)

WOW64となっていますね。

ChromeとFireFoxは

ついでなのでChromeとFireFoxも調べてみました。

Chrome(Ver.21.0.1180.83

  Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64) AppleWebKit/537.1 (KHTML, like Gecko) Chrome/21.0.1180.83 Safari/537.1

なぜかSafariの上記も入っています。初めて知った。
こちらは32bitアプリなのでWOW64となります。

FireFox(Ver.15.0)

  Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; rv:15.0) Gecko/20100101 Firefox/15.0

こちらも32bitアプリなのでWOW64です。

ChromeもFireFoxも32bitなのに、一番遅く感じるのはIEという不思議。