Googleの容量プランがいつの間にやら変更されています。

Googleの拡張ストレージプランがいつの間にやら変更されています。
(正確には 、2012年4月24日に変更されたようです)

新しいGoogle ドライブの登場で有料のサービスもいろいろ変更されてきているようですね。詳しく調べてみました。

変わったところは?

変わったところは主に料金と容量の振り分けかた。

詳しい比較はGoogle公式の料金ページ(http://support.google.com/docs/bin/answer.py?hl=ja&answer=39567)を見ていただくとして、要点だけかいつまんで説明します。

無料版の容量がパワーアップ!

旧容量

新容量

GMail

7GB

10GB

Googleドライブ
(旧ドキュメント)

1GB

5GB

Picasa

1GB

1GB

特にGoogleドライブの容量が変わっています。

いろいろなファイルが保存できるようになったためでしょう。

容量の共有が変更された

旧プランは20GBを購入するとGMail、Picasa、Googleドライブをすべて合わせて20GBとなりました。

新プランでは容量を購入すると、無料の容量+購入した容量となるようです。

25GB購入  25GB + 無料5GB = 30GB

となるようです。

そして料金が大幅にアップ(汗

私はだいぶ前から20GBの拡張を使用していまして、これは1年でたったの5ドル1年 400円!)でした。

ひと月換算なら33円という、5歳児のお小遣いより少ない金額でかなり大量の書類の保存、ファイルの受け渡しができてオトクすぎ!でした。

それが新プランでは25GBで毎月2.49ドル毎月 220円)と大幅にアップ。

1年では2,400円と6倍もの金額アップになっています。

それでも安いといえば安いですが・・・いままで使っていたユーザーからするとだいぶ高くなる感じもします。

既存のプランは変更しなければそのまま継続されるようで、私のアカウントはこのようになっています。

Google   ストレージの購入

うっかりにアップグレードボタンは押せないな・・・