起動時に仮想PCを起動

VMwareサーバー(VMware vSphere)をセットアップした後、自動的に起動したい仮想PCがあります。

その設定方法を解説します。

 ログイン

などアドレスでVMware Infrastructure Web Accessにログイン。

左のInventoryの中からホストサーバーを選択。

右のCommandsの中から「Edit Virtual Machine Startup/Shutdown Settings」をクリック

vSphere 起動時の設定 画面

このようなウインドウが開きます。

VMware vSphere起動用の設定

下の「Startup Order」の中で、起動したい仮想PCを選択すると、右の「MoveUp」、「Move Down」、「Edit」のボタンが使えるようになります。

「Move UP」を連打してSpecified Orderのリストに加わると、ホストサーバー起動時に仮想PCも自動起動されます。

「Edit」を押すと

このようなウィンドウが開きます。

Use specified settingsで終了時に必要な時間、基本の終了方法(パワーオフ、サスペンドなど)が選択でききます。