ポメラDM100の新機能続報

キングジムのホームページにも詳しい情報が出揃いましたので、ちょっとまとめてみたいと思います。

Pomera DM100、ほんとうに楽しみです!

Amazon、楽天でも間近の発売に向け予約を強化している店が多いですね。

前回の記事では本体の機能的な面だけに触れていましたが、今回はソフト的なトピックの感触を。

待望の縦書き表示!

待ち望んでいた人も多いのではないでしょうか?

ついに縦書き対応です!

原稿用紙のように縦に線が入った画面になります。
画面写真を見る限り、文字間も自然で読みやすそうです。

うれしいことに行間も5段階に変えられるそうです!

電子辞書が搭載された!

これはすごい!なんと電子辞書が搭載されてしまいました!

有名なモバイル版の大修館書店MXシリーズ「明鏡国語辞典MX」「ジーニアス英和辞典MX」「ジーニアス和英辞典MX」が搭載されるもよう。

しかも「国語」と書かれた専用のボタンを押すと、選択した単語の意味や英訳が出てくるという、文字下記にはなんともうれしい機能。

電子辞書としても使えてしまいそうですね。

表形式入力

CSVを票組みで入力できるようです。

CSVというのはセルの内容をコンマと改行のみで区切った、非常に単純な表です。
いろいろなソフトで読み込むことができるので用途は多いです。

ただセルの計算は出来ないようです。(数値を足して合計を出したりすることができない)

うーん。どういった使い方になるのかな?

ただの住所録などにはよさそうですが・・・ポメラで住所録をするだろうか?

ファイルの保存、読み出しがさらに便利に!

フォルダ管理機能が強化されました。

DM20でも手を加えられていましたが、今回はさらにフォルダ階層が5階層に増えました。

また最近開いたファイルの表示機能、そして保存ファイルのプレビュー機能などが加わったようです。

最大文字数が40000文字に

DM10 1ファイル8000文字
DM20 1ファイル28000文字

DM100ではさらに1ファイル40000文字に強化されました。

ファイル数も1,572個までと十分な拡張ですね。

2画面編集

上下に画面を分割して2個のファイルを同時に編集できるようです。

これでファイル間のコピペがすばやく出来ますね。

日付メモがパワーアップ

DM20から搭載されたカレンダーに日付ごとに書くメモ。

パワーアップして週表示、日表示が可能になりました。

とくに日表示は1行ごとに時間とメモをすることでタイムスケジュールにも使えますね。

謎の機能BlueToothでキーボード化

使える、けどこれでいいの?という機能が「BlueToothでキーボード化」

なんとポメラをBlueToothキーボードにして、iPhoneなどに接続してしまうというもの。

画面はiPhone、キーボードはポメラという不思議な関係。

ポメラの画面にはBlueToothのロゴマークだけが表示されるようです。

いいのか、これで?

辞書、縦書きで購入決定

国語、英和辞書がポイント高いです。

特に正確な言葉遣いが要求される人には良い機能ではないでしょうか?

また縦書き表示も、パソコンなどでも実現しているソフトは少ないです。iPhoneでも縦書きのメモソフトは非常に少ないのが現状です。(iPhone用の縦書きソフト「縦書きパッド icon」)

そんな中、ポメラの縦書き対応はうれしいですね。

フォントも見やすそうな雰囲気です。

楽天での最安値検索はこちらから