これはもう「テトリスを再発明した」と言ってもいい iPhone版 TETRIS

今日は息抜き用アプリの紹介です。

Tetris iPhone by EA

テトリスというゲームはご存知ですか?
4つの四角が組み合わさったブロックを操作し、スキマなくきっちりと積んでいくゲームです。

そのテトリスが、iOSアプリとしてプレイできます!

しかし、テトリスを知っている人ほど思うでしょう。
「iPhoneでテトリスなんて、まともにプレイできるはずがない!」と・・・

テトリスのルールは単純明快

テトリスのルールはカンタンです。

4つの四角が組み合わさったブロック「テトラミノ」を操作し、スキマなくきっちりと積んでいきます。
1行がきっちりと埋まるとその行は消え、点数となります。

Tetris 2 Tetris 消える場面

単純明快でアタマの柔軟体操にもなり、だんだん早くなっていく落下速度で次第にランナーズ・ハイ的な境地へ行くこともあります。

もともとはパソコンやゲームパッドで操作することを考えられたゲームでしたので、iPhone Appで見つけたときは私も鼻で笑ったものです。

タッチパネルなんかで、まともにテトリスなんかできるかよ!」と。

まさかこんな方法が!

さてApp Storeから買ってみました「Tetris

その驚きの操作法とは・・・?

なんと落ちるところを指で指定する!

iOS用のTetrisは、ブロックが落ちる地点の候補がいくつか表示されます。
その一つをタップすると、ブロックが自動で移動、落ちていくのです!

Tetris 落ちる部分の候補

こんなむずかしい操作(回転入れ)なんかもワンタッチ!

Tetris 10

これはスゴイ!

むしろ発明だ!

テトリスのおもしろさは損なわれていない!

おもしろさが損なわれていないどころか、操作ではなくパズルに集中できる分、さらにおもしろくなっている!

気がつけば30分もやり続けて、肩が痛い!

レバー&ボタンの今までのテトリスでは、
回転入れ狭いところへの落下などは
かなり操作に気をつかいました。

初心者では操作がうまくいかず、変なところに積み上がっておもしろさを感じる前に止める人もいました。

しかしこのテトリスなら、操作はほとんど気になりません。

狭いところも正確に入れてくれるのでラクチン!

しっかりむずかしい

そんなカンタンな操作なら、誰でもクリアできちゃうんじゃないの?

そうでもありません。

だんだんとスピードが早くなってきますし、ブロックも位置もただ落とすだけではひっかかるようになってきます。(しっかり回転を指定しなければならない)

速くなってくると、もう大混乱!

Tetris 8

なかなか高得点は狙えませんよ。

テトリス・ザ・グランドマスター好きにも

私はゲームセンターにおいてあったテトリス「テトリス・ザ・グランドマスター」にかなりハマっていました。

バージョン2となる「ジ・アブソリュート」になると、最高速では1秒に2個ぐらい降ってるんじゃないのか?というトンデモ速度でした。

その速度に慣れてしまうと、他のテトリスはあまりに遅く感じてつまらなくなるのです。

今回のテトリスは良いです!

グランドマスターよりは遅いですが、この操作方法では十分に速い。

アツくなれます。

頭をリセット

テトリスは単純なゲームです。

ブロックの形に合う場所にブロックを入れ、消すだけ。

仕事で使う頭の部分と、全く違うところを刺激してくれます。
2~3ゲームなら脳のリセットになりますよ!
(2~3ゲームで止められないのが困りものですが・・・)

テトリス好きなら、ぜひプレイしてほしい1本。

最近値段が下がって、たったの85円

缶コーヒーより脳にいいかも!?