ブログ 特価・セール情報

Adobe Illustrator(イラストレーター) CS6の正規版を購入したい!という場合はこのサイト

Adobe CS (Creative Suite)シリーズが、CC (Creative Cloud)に完全移行して、だいぶ経ちました。PhotoShopもIllustratorもCC経由のダウンロードしかできなくなっています。

Adobe CCではIllustrator単体プランというものも存在し、Illustraotrだけをお安く使うことができ、また過去のバージョンを固定して使うこともできます。もちろんCS6まで使えます。

ただ、

  • 昔のバージョンを使っているのに、料金はそのまま
  • 毎月料金を払わないといけない(支払いを止めるとまったく使えなくなる)
  • CCにしても結局CS6はアップデートはされず、最新のWindowsやMacではエラーや問題が出続ける

このようにCCに加入する意味があまりないような状態なのです。

それだったらわざわざCCに乗り換えて毎月料金を払うのはムダだし、おかしくない?という感覚になります。

特に本業のデザイナーは使い慣れた環境がベストなので、新しいバージョンをどんどんとインストールすることは、まずないと思います。セッターや刷版が止まったり、フォントが崩れて復帰できなくなったりしたら一大事ですからね。

 

結果として

最終のCS6永続版を買って、動かなくなるまで何年も使い続ける

という選択がベストになります。

 

ですがCS6永続版はAdobeが完全にやめてしまったので、かなり希少。

Amazonやオークションで高価なプレミア価格をつけて売っている人もいますが、たとえそれを買ったとしても海賊版の恐れもあります。(5万円もの価格で買ったのに、認証ではねられても問い合わせにも応じない、返金の返事も来ないという詐欺がまだまだ多いようです)

そこでこのサイト→Adobe専門ショップ 正規品本店

screenshot_0044.png

 

”最後の永続版”であるAdobe CS6の正真正銘、真正な正規品を購入することができます。もちろん値段も当時の新品価格と同じ。好き勝手に付けたプレミア価格ではありません。

もちろん購入後は(当たり前ですが)ずっと継続課金無しで使い続けることができます。セッター専用に古いOSのMacに入れて、ずっと動かしていくような運用も可能。安心ですね。

残り少なくなってきているAdobe CS6。CS4やCS5を使っているなら今のうちに買っておくべきでしょう。ただし永続版はWindows、Macが分かれているので注意してください。

Windows8 Icon

Adobe Illustraot CS6 正規品
Windows用

Mac_Finder_icon_(OS_X_Yosemite)

Adobe Illustraot CS6 正規品
Mac用

 

モバイル環境やウェブ機能も欲しくなってきたし、さすがにそろそろAdobe Creative Cloudに移行するか・・・という場合は、Adobe 公式サイトへ。> Adobe Creative Cloud公式サイト(キャンペーン中)