青いどんぶり?いいえパソコンです HPから手のひらサイズPC Stream Mini 200-020jp登場

WTS新商品タイトル

Stream Mini

HPから手のひらサイズのミニPC HP Stream Mini 200-020jpが登場です!

鮮やかなブルー、手のひらに乗るわずか550gのボディが特徴的。丸みがあって小さなお椀のように見える愛嬌のある形です。

本日2月20日発売開始です!非常に買いやすい27,400円(税別)から!

スポンサーリンク

スペック

スペックを見ていきましょう。

HP Stream Mini 200-020jp
スタンダードモデル

項目スペック
OSWindows 8.1 Update (64bit)
プロセッサーインテル® Celeron® プロセッサー 2957U
メモリ2GB (2GBx1) PC3L-12800 (1600MHz) (最大16GB)
メモリスロット2
ストレージ32GB SSD (M.2)
クラウドストレージMicrosoft® OneDrive™ 200GB (2年間)
グラフィックスインテル® HD グラフィックス
光学ドライブなし
無線機能IEEE802.11b/g/n、Bluetooth4.0
有線LAN10/100/1000 Mbpsオンボードネットワークコネクション
サイズ約145 × 146 × 53mm
重量550g

 

Stream Mini

CPUはCeleron 2957U。これは2コア2スレッドで動作します。複数の処理を同時に行うので軽い作業なら十分行えます。

メモリは2GBとちょっと少なめ。Webブラウジング程度ならいいですが、ワードやエクセルなどの作業をしようとすると重く感じるかもしれません。メモリスロットは2本あるので増設もカンタンです。メモリはDDR3Lという省電力版になるのでご注意を。

メインストレージはM.2という高速端子にSSDが接続され、システムの起動や応答性はかなり良さそう

ただ容量は32GBで、たくさんの写真や動画を入れようとするとすぐにいっぱいになる可能性があります。その点はMicrosoft OneDriveが200GBが無料で付いてきますので、こちらによけておくことで問題ないでしょう。(OneDrive無料サービスは2年間)

無線、有線LAN、BlueToothもあり、通信に関しては不足はまったくありません。

映像の出力もHDMI、Display Portに対応しています。TVにつないだり、大型モニタやプロジェクタにつないだり、使い方はかなり自在!

 

ファンレスではない

ちなみにStream Mini 200-020jpはファンレスではありません。(HPに確認済み)

完全無音サーバのようなものは作れません。その代わりファンで冷却することで高音になる夏場でも安心ですね。

とにかくお手軽

全体的にお手軽な機種です。

27,400円(税別)という買いやすい価格、充実したインターフェースがあり、Windows 8.1が買ってすぐ使えるパッケージです。

ちょっとした作業に使いたい、TVにつないで使いたいという要望にもピッタリでしょう!

Stream Mini 200-020jp発売キャンペーンページはこちらから!

Stream Mini