Bootstrap 3.0 RC1登場 フラットに角張った

Bootstrap3.0 RC1

Webデザインを簡単にするテンプレートフレームワーク「Bootstrap」。

最新リリース候補 3.0 RC1 が公開されました。

Bootstrap 3.0 RC1

フラットデザインと柔軟なカラムグリッドがすごい!

デザインの雰囲気

2.3までは色を抑えたグラデーションで作られていたベースデザイン。

2013-08-06_17h42_17

3.0 RC1では淡い紫のイメージカラーでフラットな単一色に。

2013-08-06_17h38_22

ボタンもフラットに。

2013-08-06_17h48_21

メニューのカドもすこし角張っています。

2013-08-06_17h39_43

グリッドにも大幅に手が加わった

Bootstrapでもっとも使える機能「グリッド

カラム落ちやズレ込みに悩まされず、自在にカラムを設置できるのが快感!

しかもレスポンシブデザインへの対応も簡単と至れり尽くせり。

そのグリッドシステムにかなり手が入りました。

2.3までは飛び石状にしか設置できなかったカラムですが

2013-08-06_17h44_04

3.0では完全にくっつけたカラムも実現可能になりました。

しかし今までの「Span2」「Span8」などの名前が廃止され、「col-2」「col-lg-8」というCSSクラス名が大幅に変更されています!

単純にCSSを入れ替えてしまうと画面がバラッバラになりますのでご注意を。(かなり驚きます)

2013-08-06_17h39_00

いくつか新しいコンポーネントも

新しいコンポーネントも導入されています。

このパネルコンポーネントは文章中などで注意を促すのに良さそうですね。

2013-08-06_17h52_53

ボタンの中に数字を出す「バッジ」もあります。
未読件数などを表示するのに便利です。

image

WTS的まとめ

Webデザインはだんだんとフラットデザインが多くなっていきそうですね。

単純なので、いかにうまくおしゃれに使うかセンスが問われそうです。