液晶ムラで”新品”高性能ゲーミングノートが投げ売り!G-Tune 17.3インチ GTX-1070がわずか169,800円

セール情報タイトルロゴ
  • 17.3インチ(しかも144HzのG-SYNC対応!)
  • Core i7-8750H ~i9-8950HK (第8世代 すべて6コア/12スレッド
  • メモリ8~32GB
  • GeForce GTX 1070(8GB)

というハイスペックゲーミングノートが、G-Tuneで投げ売り(アウトレット)されています!

一番下のグレードとなるNEXTGEAR-NOTE i7910BA1でも

  • Core i7-8750H
  • 8GBメモリ
  • GeForce GTX 1070(8GB)
  • 256GB M.2 SSD

というハイスペックなのに、わずか169,800円(税別)!?

ちょっとちょっと、他社では15インチのGTX 1060マシンだってこのぐらいの価格ですよ!?

ついでに最高スペックとなる

  • Core i9-8950HK
  • 32GBメモリ
  • GeForce GTX 1070(8GB)
  • 512GB M.2 SSD
  • 1TB HDD

というモデルでも、30万円を大幅に切る249,800円(税別)!!

かなり信じられない価格になっているのにはもちろん理由がありまして、それは「液晶ムラ」

暗い画面になったときにディスプレイのベゼル付近から色ムラというかバックライト漏れのようなものが発生するということなのです。

下記はこちらのG-Tuneのページから転載させていただきましたが、なるほど、上のエッジ部分と、下左右の部分から白っぽいような色ムラが発生していますね。

とはいえ、色にこだわるデザイナーや映画鑑賞などをメインにするのならともかく、常時明暗が激しく入れ替わるゲーム画面では、「そんなに気になりますかね?」というレベル。

そもそも色ムラを気にしながら遊べるほどのんびりしたゲームなんて、ほとんどないでしょう。

色ムラがあっても気にしない、気にならないというなら、現状これ以上におトクな大画面ノートは存在しないと断言できます。(ちなみに新品です)

G-Tune NEXTGEAR-NOTE 限定アウトレットページ

色ムラという欠点はありますが、そもそもこのディスプレイは144Hzという高リフレッシュレートで、グラフィックチップと同期するnVidia G-SYNCにも対応しています。

激しく動くFPSやアクションゲームで気になる映像の乱れ(ティアリング)や、残像感が極限まで抑えられ、敵をしっかり視認し続けることが可能です。

実用上、色ムラよりも映像の乱れのほうがはるかに気になる点だと思います。

ブラウザのスクロースなどでもなめらかに見えて、普段使いでも恩恵があったりします。ちょっと目の疲れが減る感じがするんですよね。個人的に。

むしろちょっと古い機種ならこの程度のバックライト漏れ、色ムラなんて「普通」のレベル。最近はディスプレイの品質に対する要求が非常に高くなったんだなぁ、なんて思ったりもしました。

Core i9を搭載して30万円を切っている機種なんて、このアウトレット品ぐらいです。

処理能力重視で購入するなら、かなりベストな機種ではないでしょうか。

コメント