デスクトップとほぼ同等だと!? GeForce 10がノートにも!GTX 1080/1070/1060 for NOTEBOOKS

大人気のGeForce最新チップ10シリーズ、GeForce 1080 / 1070 / 1060。前世代の900シリーズとさほど価格が変わらないにもかかわらず、大幅なスペックアップをしているのが特徴です。

ノートPCゲーマーとしては、いつ10シリーズがノートに載るのか、待ち構えていたと思います。ついにやってきますよ!

そしてそのスペックとは・・・まさかのデスクトップ並み!?

スポンサーリンク

デスクトップとほぼ同等!?

さっそくスペックを見ていきたいと思いますが、その前に、チップのネーミングが気になる人、多いと思います。

そう、900シリーズまでのような「M」のモデル名がないんですね。GTX 1080Mではなく、GTX 1080なのです。

その理由はこのスペックを見ればわかると思いますが・・・

GEFORCE GTX 1080(Notebook)GEFORCE GTX 1080(Desktop)
Cuda Cores25602560
Base Clock (MHz)15561607
Boost Clock (MHz)17331733
Memory Speed(Gbps)1010
Standard Memory Config8 GB GDDR5X8 GB GDDR5X
Memory Interface Width256-bit256-bit
Memory Bandwidth (GB/sec)320320
VR Ready1YesYes
NVIDIA AnselYesYes
NVIDIA SLI Ready1YesYes
NVIDIA G-Sync-Support1YesYes
NVIDIA BatteryBoostYesYes
NVIDIA Optimus technology1YesYes
NVIDIA GameStream-ReadyYesYes
NVIDIA GPU Boost 3.0YesYes
Microsoft DirectX 12YesYes
VulkanYesYes
OpenGL 4.5YesYes
Bus SupportPCI Express 3.0PCI Express 3.0

 

え?どこが違うの?と思ったはず。
実はほとんど違わないんです。

よく見ると、ノート用はベースクロックがわずかに低くなっていますが、それ以外は何も変わりません。Cudaコア数も、メモリ量も、メモリ帯域も、サポートアーキテクチャも、まったく何も変わりません!

やべえ!トリハダ立つ!!

GPUがノートに搭載され始めた初期のころは、デスクトップの半分のスコアが出れば超ラッキーという時代でした。それがGeForce 900シリーズになり、ノートとデスクトップの差がかなり埋まりましたが、それでもデスクトップのワンランク下ぐらいの実力でした。(GTX 980M ≒ GTX 970)

それが10シリーズでは、差がほぼゼロの状態となります。

もちろん電圧や熱の都合で、多少は性能が抑えられる可能性がありますが、条件が整えばデスクトップ同等のスコアが出せるはずです。ノートでハイエンドゲームプレイがいよいよ現実化します!

GTX 1080は、デスクトップのGTX 980 Ti以上の描画力を持っています。持ち運べるGTX 980 Tiが想像できます!?ゲーミングノートの新時代がまもなく始まります!

 

GTX 10を搭載したノートは、現在MSIのみが発表しています。(MSIノートはarkが直販しています

1か月もすればG-Tuneドスパラなども搭載モデルを発表してくるはずです。(ドスパラGeForce 10ノート 販売開始しました