ゲーミングパソコン レビュー ゲーム デスクトップパソコン レビュー レビュー

楽しさで侵略される!Alienware Alphaでコンパクトにゲーム空間を作る!レビュー

どうも太田アベル(@LandscapeSketch)です。

ついにやって来ましたよ!デルから発売されているSteamプラットフォーム直結ゲーム機Alienware Alpha(プラチナモデル)が到着です!

片手サイズの極小のボディで、Core i7とGeForce カスタムチップを搭載したAlienware Alphaの実力とは!?

Alienware Alphaとは

今年の半ば、Alienware Alphaについては2回ほど記事を書いています。

Alienware Alphaは家庭用ゲームマシンという位置づけではありますが、PS4やXBoxとは趣が違います。プレイするゲームは基本的に「Steam(スティーム)」というゲーミングプラットフォームで購入、配信されます。(※1)

Steamには3,000本を超えるさまざまなジャンルのゲームが登録されており、価格は100円から8,000円ぐらいまで千差万別。

ザ・クルー、コールオブデューティーやウォッチドッグスのような超大作から、数時間でクリアできるライトゲームまで、ドハマり級ゲームが満載。

Steamは世界的トップの人数を誇るプラットフォームですが、まだまだ日本人は少ないです。Alienware Alphaのような簡単にアクセスできるマシンの登場で、今後一気に広がるでしょう。

(※1) 動作するソフトについて

Alienware AlphaはSteam専用機のように感じますが、メインとなるOSはWindows 8です。つまりWindowsソフトは全て動きます。Windowsモードに入ればDVDで売っているパッケージソフト、Originなどの他のゲームプラットフォームソフトも全て動きます。

もちろんOfficeソフトやデザインソフトでもOK!

スペック

モデルはプラチナ、プレミアム、スタンダードに分かれています。

今回テストしているのはIntel Core i7を搭載するプラチナモデル。ゲームグラフィックに対して一番重要となるGPUはみんな同じです。CPUとHDD容量だけが変わります。

モデル価格(税別)主なスペック(CPU / メモリ / HDD)
プラチナ¥104,800Core i7-4765T / 8GB / 2TB
プレミアム¥86,800Core i5-4590T / 8GB / 1TB
スタンダード¥69,800Core i3-4130T / 4GB / 500GB

(価格は2015/2/26日のもの。すべて税別。予告なく変更される場合があります)

シンプル、カッコイイ

まず形がいい!

Alienware Alpha Review-2

 

四角でちょっとカドが切れている、こういうシンプルデザイン好きです。

エイリアンの顔がメインスイッチ

Alienware Alpha Review-14

 

 

起動すると側面の三角形、エイリアンが妖しく光ります。
両方のLEDの色は好みで変えられます。

Alienware Alpha Review-15

小さい!

大きさは片手でもラクに持ちあげられる20cm x 20cmほど。よくこれにCore i7とGeForce GTXを入れたなぁ。

Alienware Alpha Review-3

 

 

テレビ台の下や、机のほんのちょっとした場所に置けそうです。ただし縦置きはできないので注意。

Alienware Alpha Review-4

とにかくベンチ!

まだまだいろいろ説明することはありますが、とにかくベンチ行ってみましょう!

OSがWindows8.1なので、さまざまなWindows用ベンチが実行可能です。

3DMark

Alienware Alpha

テストスコアグラフィック スコア
Fire Strike 3718 4038
Sky Diver 11653 12867
Cloud Gate 14210 28573
Ice Storm 101002 205775

 

定番の3DMark。Ice Storm~Sky Diverまでは十分ななめらかさで動作します。

最上級テストのFIre Strikeはフルスペックのデスクトップでなければ満足に動作しないようなテストですが、コマ落ちはあるものの動作は可能でした。

底ぢからがあります。

ファイナルファンタジー14 エオルゼア

全編問題なくなめらかでコマ落ちの極めて少ない映像でした。テスト結果も最高画質で余裕のスコア6120。問題なく合格。

Alienware Alpha Review 109

ドラゴンクエストX

比較的軽量なゲームドラゴンクエストX。もちろん十分になめらかです。スコアも12177と1万を超え、問題点はまったくありません。

Alienware Alpha Review 108

発熱と騒音は?

さて購入前で気になるのは騒音と発熱でしょう。この小さな筐体で中~上級のゲームを動かすのですからさぞかしヤバイのでは・・・と僕も思っていましたが、これが全然!

ファンはもちろんずっと回っていますが、そもそも風切音が低音で、耳障りではありません。それに加えけっこう低回転です。

後ろ側が格子状に開いていて、通気量はけっこうあります。

Alienware Alpha Review-9

 

言葉で音を表すのはかなり無理がありますが、書いてみますと、

たとえばXBox 360はうるさいゲーム機の代表格です。ファンの音は「ヒィィィンゴォォォ」というような耳障りで甲高い音です。(さらにDVDドライブが「ギャゴギャゴガッガガガガジーッコ」とか騒がしいことこの上ない)

対してAlienware Alphaは「フォォォォ」というようなこもったような低音です。ベンチマークが最高潮になると回転は上がっていきますが、そんなに大きな音にはなりません。これはすごいことです。

熱設計と低騒音にとても気を配っているようですね。

アイドル時は耳を近づけて分かる程度まで回転が低まります。

実際のプレイ感

実際にプレイすると、Watch Dogsは1920×1080で中程度の画質まで40~60fps。Call of Dutyも多少画質を下げれば60pfsも出ました。

画質を下げても、目で見てわかるほどザラザラになるわけではありません。十分きれいです。

もっとライトなゲームならほぼ60fpsを保ち、いわゆる「ヌルヌル動く」なめらかさ。

WTS的まとめ

小さいパソコン=軽作業とついついイメージしてしまいますが、Alienware Alphaは重量級ゲームをグイグイと動かすパワーがあります。

OSがWindowsということでSteamゲーム以外にもさまざまなWindows用ソフトを動かすことができるのもうれしいですね!PhotoShopなどのグラフィックソフトでも十分に動かせる実力です。

超小型、高性能Windowsマシンとしても活用できる凝縮された一台です!

Alienware Alphaの公式クーポンはこちら!<ALIENWARE Alpha (2014/10/21発売)

デル株式会社

 

■掲載ベンチマーク結果についてのご注意■

ベンチマーク結果は選択したスペックによって大きく上下します。また機材の入手時点(記事の掲載日付は最上部に掲載)での結果となりますので、掲載から時間が経っている場合はマイナーチェンジ等により数値が変わることがあります。

上記は入手した機材において個人的に計測したもので、メーカー公式発表ではありません。目安としてお考えください。

■価格やスペックについて■

価格やスペック、オプション品、キャンペーン等は記事掲載時点(記事の掲載日付は最上部に掲載)での内容となります。構成内容は予告なく変更、終了する場合がございます。ご購入前には必ずスペックと価格を再度ご確認ください。