今年買ってよかったデジもの10選![2019]

どうも太田アベル(@LandscapeSketch)です。

いよいよ2019年もあとわずかになりました。

今年はついに令和時代が始まり、日本として大きな転換期を迎えたと思います。

パソコンとしてもAMDの躍進が続いたり、スマホメインのCPU Snapdragon で動くWindowsが現れたりと、ハードもソフトも変わってきています。

さて、そんなわけでなんの脈絡もなく今年買ってよかったデジもの10選を並べていきます!

第10位 Amazon Fireタブレット HD 10 (2019)

安すぎるタブレットAmazon Fire HD 10の2019年版を購入。

機能としてはマイナーチェンジ程度ですが、今回からブラック、ブルー、ホワイトの本体カラーが選べるようになったのが大きい。

ホワイト+ホワイトカバーで真っ白なタブレットが完成。素材は大して変わっていませんが、ちょっと高級感が出ました。USBポートがType-Cになったのも大きいポイント。

もちろん狂ったような低価格はそのまま。10インチ IPS フルHD/オクタコア/32GBでたったの15,980円!

まっしろボディが新しい!Amazon Fire HD 10 (2019)のホワイト+ホワイトカバーを購入してみた!
どうも太田アベル(@LandscapeSketch)です。 激安なのにけっこうイイ感じのスペック、と有名なAmazonのタブレット端末「Fireタブレット...

 

わずか15,980円で10インチの迫力画面タブレットが手に入る! ブラック、ホワイト、ブルーの3色展開。

第9位 ノートPCも充電できる、超大容量(20000mAh!)で薄型のモバイルバッテリ

最近はパソコンもUSB Type-C充電のものが増えてきました。ですが、パソコンを充電できるモバイルバッテリなんて、まったくありませんでした。

そこに堂々と「パソコン充電可能」をうたい登場したのが「Aukey PB-Y14」

パソコンは停止状態のみという制限はありますが、本当にThinkPad X1 CarbonとMacBook Proを充電できました!

 

ポートもLightning、USB Type-A/Micro-B/Cと主流のものはすべて搭載。なんでも充電できます。スマホなら5回ぐらい満充電できます。

旅行や災害時の強力な味方

第8位 かなりいろいろ入るインナーケース

もう毎日使ってます。

中が細かく仕分けられ、USBメモリやらSDカードやら爪切りやら目薬やら、いろいろキッチリ入るインナーケースです。

使い勝手は10点満点!本当に使えるケースです。

ちらばりがちなUSBメモリや目薬をビシッと整理して持ち歩けるインナーバッグをレビュー!
どうも太田アベル(@LandscapeSketch)です。 僕はけっこう小物を持ち歩くタイプでして、USBメモリ、SDカード、目薬に爪切りにワイヤレスヘッ...

第7位 非接触充電スタンド Seneo Qi ワイヤレスチャージャー

iPhone Xsを立てかけるだけで充電できるワイヤレス充電器です。

もちろんGalaxyなど「qi」規格に対応しているスマホならなんでも充電可能。

Lightningコネクタを充電のたびに抜き差ししていると、iPhoneが傷だらけになります。美しいiPhoneをきれいに使いたいのなら、ワイヤレス充電は常識

このSeneo Qi ワイヤレスチャージャー3コイルを内蔵しているので、iPhoneが縦でも横でもしっかり充電

しかも立っているので充電中でもそのまま画面が見られて便利!自分用、会社用、嫁さん用に3台も買ってしまいました

同ジャンルの商品の中でもかなり安いのも魅力。(Amazonで2,000円前後

ポン、と置くだけで充電できるので、本当にラクですよ!

第6位 12.5インチ モバイル4Kディスプレイ

ノートパソコンのサブディスプレイとして12.5インチ モバイル4Kディスプレイ「cocopar 12.5インチ 4K モバイルモニターを調達。

かなり軽くて使いやすい!しかも4Kですよ。

 

USB Type-Cの出力ができるパソコンなら、ケーブル一本でつなげるので使い勝手も良好!

写真編集用、プレゼン用、ウェブ開発用などなど。サブディスプレイとして最適です。

第5位 VRシステム Oculus Rift S(オキュラスリフトS)

これでOculus Riftを購入するのも4台目

Oculus Rift Sは従来必須だった「センサーバー」が不要になり、設置が激ラクに!

またゴーグル全体をLenovoが作成することになり、頭のベルトのフィット感と調整が最高に!

 

価格も入手しやすくなりました。従来は10万円以上したスターターセットが、5万円台にまで落ちたのも大きな魅力。(従来ユーザーは涙目なんですが)

VRゴーグルとして着実な進化を遂げました。VR専用ゲームも充実してきて、じわじわと応用範囲も広がっています。未来を語りたいなら絶対手に入れて使っておくべきもの。

速報!Oculus Rift Sを速攻入手!ファーストインプレッションをお届けしてみる
どうも太田アベル(@LandscapeSketch)です。 ついに発売日を迎えました!われらがVRゴーグル「Oculus Rift」の改良版、「Oculu...

 

社外ケースも買いました。使い勝手良好。

Oculus Rift S をコンパクトに収納するハードケースを買ってみた!背中にも背負えるぞ!
どうも太田アベル(@LandscapeSketch)です。VRゴーグルのOculus Rift Sを愛用しています! 問題は持ち運び。 Oculus...

第4位 GaN(窒化ガリウム)採用 USB Type-C超小型充電器

パソコンも充電できる強力なUSB Type-C充電器。

まあそれだけの機能なら、ほかにもたくさん出ていますが、RAVPower の GaN(窒化ガリウム)採用充電器は一味違う!なんと大きさがたったの5cm四方しかない!

 

それなのにパソコンに添付されているアダプタ(多くは45W)を超える、60Wもの高出力!この小ささでMacBook Proですら使用しながら充電できるんです!

スマホ、タブレットに加え、パソコンすらもたった1台でまかなえるという、素晴らしい充電器。荷物が減ります。

わずか5cm四方の小ささなのにノートパソコンまで高速充電!"GaN"採用 RAVPower 61W USB Type-C PD充電器
どうも太田アベル(@LandscapeSketch)です。 USB Type-Cポートを採用したスマホ、タブレット、パソコンが増えてきました。楕円形で裏表...

第3位 DeskMini A300 + AMD Ryzen 5 3400G

AMD Ryzenは、ワット数を下げて省電力で動くということを聞き、実験するためにDeskMini A300 + AMD Ryzen 5 3400Gを購入。

 

そうしたら省電力な上に性能が高く、今まで使っていたDeskMini 310 + Intel Core i5-8400Tをやめ、こちらをメインサーバにしてしまいました!

AMD Ryzenにはこれからもがんばってほしいですね。

DeskMini A300 + Ryzen 5 3400Gで片手サイズの超高性能マシンを作る!【購入~組み立て編】
どうも太田アベル(@LandscapeSketch)です。 先日自作して快適に運用中の、DeskMini 310。 片手サイズのケー...

第2位 NCASE M1 V6 (PCケース)

シンプルすぎる外観と、イジりやすいフレーム構造を盛り込んだPCケース「NCASE M1 V6」個人輸入し、自作PCを作成!

 

見た目も、コンパクトさも、冷却も、大満足の一台になりました!

シンプル&オシャレな人気のMINI-ITXケース NCASE M1 V6を購入!【内部構造チェック編】
どうも太田アベル(@LandscapeSketch)です。 選択肢があまり多くないMINI-ITX "専用" のケース。 最近は小型PCに人気が出て...
シンプル&オシャレな人気のMINI-ITXケース NCASE M1 V6を購入!【組み立て編】
どうも太田アベル(@LandscapeSketch)です。 先日購入したMINI-ITX 専用ケース「NCASE M1 V6」。前回はケースの構造などを紹...

第1位 iPad Pro 11

第一位だというのに、かなり王道というか、デジタルレビューブログとしてはなんのヒネリもないものを並べてしまいすみません。

Apple iPad Pro 11です。(256GB / スペースグレイ / Celluler対応)

 

iPad Pro 10.5からの買い替えですが、やっぱりiPad Proは使いやすい。速い、大きい、ペンがなめらか!

従来、パソコンソフトだけだったアプリケーションが続々とiPadに移植されていて、iPadだけでもかなりの作業をこなせるようになってきました。

今年はAdobe Photoshopが移植されたのも大きな話題です。(まだまだ機能はまったく足りませんが、大きな一歩です)

ついにPhotoShop for iPad登場!仕事に使えるレベルなのか?レビュー!
どうも太田アベル(@LandscapeSketch)です。 いよいよPhotoShop for iPadが登場しました! PhotoShopをiPa...

 

さらにOSが「iPad OS」としてiPhoneのiOSとは別に作られることになり、iPad専用の使い勝手が盛り込まれはじめました。細かく書けばキリがありませんが、iPhoneとは別物のつかいやすさです。

僕はApple PencilConceptというアプリを愛用中。無制限なキャンバスで、かなり精密な手書きができるのがうれしい。メモ帳が要らなくなってきています。

コンセプト – TopHatch, Inc.

WTS的まとめ

今年買ってマイヒットとなった10選を挙げてみました!

とはいえ、今年は子育てに追われ買い物もそこそこ。レビュー数も激落ち君で、いつも見に来ていただいているありがたい読者様には、つまらない内容だったかもしれません。ほんとすみません。

ネタはめっちゃ溜まっているので、2020年はもう少し更新数を上げたいと思います!

コメント