その他 レビュー

赤ちゃんを8時間安全にあたためてくれるパネルヒーター EPH-123レビュー

EPH-123 大きな面積

赤ちゃんがいるとエアコンにさえ気をつかうようになりますよね。
初めての子どもで緊張の毎日を送る太田アベル(@LandscapeSketch)ですこんにちは。

最近気づいたんですが、エアコンをつけると急に子どもの鼻がつまり、かなり息苦しそうなんです。乾燥か?ホコリか?正体はわかりませんがエアコンが原因なのは確か。

なんとか対策はないか・・・と思って購入したのが遠赤外線パネルヒーター EPH-123。これ、良いです!

エアコンはダメだ

エアコン

エアコンは風で室内を温めます。冬ですので乾燥した空気が室内を循環してしまい、湿度は下がるわホコリを舞い上げるわと赤ちゃんにはキビシイ環境。

うちの子もエアコンを点けて1〜2時間ほどすると、急に鼻が詰まりだし、フガフガととても息苦しそうに!

小さな赤ちゃんは、基本的に鼻呼吸しかできないそうです(意識的に口呼吸にできない)。なので鼻が詰まってしまうとかなり呼吸はむずかしいそうです!うわ〜ん!

ファンヒーターも同じ原理ですのでこれもダメです。

オイルヒーター・・・う〜ん

風を出さずに部屋を暖めるというとオイルヒーターが有名ですが、

  • とても重い(15kg前後)
  • 温度が放出されるまで10分以上かかる
  • 電気代がすごい(らしい)
  • けっこうでかい

などの問題点を上げる人も多いようです。価格もお高いものが多く、今回はパスしました。

カーボンヒーターやハロゲンヒーター

カーボンヒーターやハロゲンヒーターはどうか。

これは風を出しませんが機器の周辺がかなり熱くなります。

赤ちゃんを暖かく眠らせたいので、夜に点けっぱなしで寝たいのですが、ふとんやカーテンに燃え移ったりしたらとんでもないことになります。

ということでこれもパス。

遠赤外線パネルヒーターってなに?

最終的に辿り着いたのがTOYOTOMIの遠赤外線パネルヒーターEPH-123

EPH-123の箱

電熱線を使うヒーターなのですが、オイルヒーターのようにじんわりと温めるタイプで、しかも風が出ません

電力も300〜1200Wの電力を自動切り替えしてくれるのでちょっとエコ+電気代も抑えられる。

起動するとすぐに温まりだすし、なんと本体表面は熱くない!?という驚きの設計!夜つけっぱなしでもOKだということ!

こ、こ、これだ!

超簡単レビュー

ということで届きましたEPH-123!

EPH-123

 

結論から言うと、用途に完璧に合っていました!うれしい!

まず風は出ません。暖かさもほどよく、やさしい感じです。ちょうど晴れた日に太陽の光で温まる感じに似ています。

空気は上場気流で自然な対流を利用します。上に手をかざすとゆるやかに空気が昇っていくのがわかります。

 

パワー「2」で部屋がじんわりと暖かく保たれていて(室温は21℃前後)、赤ちゃんの鼻も詰まりません!やっぱり原因はエアコンだったんだね!

パワー4にして少し強く暖めておけば着替えをしても大丈夫。裸にしても寒くて身震いすることはなくなりました。たまにくしゃみはしますけど。

EPH-123 パワー

 

ただ、エアコンやハロゲンヒーターなどのように一気には暖かくならないので、寒冷地では「弱い」と感じるかもしれません。

着替えをするときは30分ぐらい前には点けておいた方がいいです。というか基本はECOモードでつけっぱなしがいいと思います。

WTS的まとめ

僕的にはかなりグッドなヒーターでした!

次回はさらに細かな機能もレビューしていきますよ!