EPH-123とEPH-122何が違うの? EPH-123のレビューと比較

EPH-123

パネルヒーターEPH-123は程よい温かさで毎日使っています!
赤ちゃんも快適に過ごせています。こんにちは太田アベル(@LandscapeSketch)です。

先日、赤ちゃん用にと意を決して購入した、遠赤外線パネルヒーターTOYOTOMIのEPH-123。今日は前モデルのEPH-122の比較と、使い方の詳細を書いてみます。

スポンサーリンク

本当に熱くない

赤熱するハロゲンヒーターなどは表面がかなり熱くなりますので、布団やカーテンの近くで使うのは危険です。夜につけっぱなしで使用することはできません。火事の恐れがあります。

 

EPH-123なら8時間つけっぱなしでも大丈夫!なんと、驚くことに外側(プラスチック面)はぜんぜん熱くならないのです!

動作中にこうしてベタッと触っても、温かい~少し熱いかな、程度。アチチッ!とはなりません。

気を付ければヤケドすることはほぼないでしょう。(※熱が出る内側と、上面の金網部分は熱いです!ご注意を)

EPH-123 ベタっと触る

トランスフォーム! その1

EPH-123はちょっと不思議な形をしていまして、こういう二つ折りの形なのです。

EPH-123 二つ折り

 

変形させることで熱を伝える範囲を調整できるのです!

僕はトランスフォーマーの大ファンなので、変形するものはなんでも「トランスフォーム」と呼びます。ええ。ここはゆずれません。(どうでもいい)

 

で、変形して使うとどうなるかというお話です。

まず閉じた状態。

EPH-123
「閉じてて暖かくなるの?」と思いますが、なります。内部で上昇気流を起こして、上側にふわ~っと暖かい空気を自然に放出するのです。

エアコンのように風を起こすのではなく、自然な空気の対流を利用しているので、とても温かさがゆるやかでホコリが巻き上がることがありません

これ、けっこうすごい機能で、EPH-123の上の方に湿ったタオルをつるしておけば、タオルの水分が蒸発して部屋の湿度をあげることも可能なんです。

加湿しながら気温が調節できます。

トランスフォーム! その2

続いて半開き。

この状態では開いた方面に熱を放出。部屋全体でなく1人や2人だけ早く温まりたいときに使えます。

EPH-123 半開

トランスフォーム! その3

そして全開。

EPH-123 全開

部屋全体を早く暖かくしたい!というときはこのモード。
さらにパワー4にすれば広い面積で一気に暖めてくれます。

ハロゲンヒーターなどは扇風機のように首振りで温めようとしますが、EPH-123はこの面積ですから、全体にふわ~っと熱が伝わってきます。

EPH-123 大きな面積

ECOモード

EPH-123には一つ前のモデルがありまして、型番はEPH-122Amazon)となります。

この2つ、形もすごいソックリで機能もほとんど同じ。なのに122のほうが1万円近く安いです。店によっては「取っ手の形が違うだけ」なんて事も書いてあります。

 

僕も買うときに違いが分からず非常に悩みました。価格差は1万円もあるんですからね。
説明書と首ったけで調べたところ、大きな違いが分かりました。

それがECOモード

EPH-123にはあり、122には存在しないこのモード。実はかなり重要です。

 

ECOモードを設定しておくと、手動での操作は必要なく、部屋の温度にしたがって自動でパワーを調節してくれます。(手動温度調整は無視されます)

例えば寒い状態ではパワー4(最強)で一気にあたため、部屋の温度が上がってくれば自動で3→1と落としてくれます。また寒くなれば自動でパワーアップ。

最大パワーは1200Wと決して低くない電力ですから、この機能は非常に重要です。部屋が温まっているのにずっと1200W運転では無駄が多すぎますし、電気代も恐ろしいことになります。(電子レンジをつけっぱなしにしている状態)

EPH-122の方のAmazonのレビューでは「電気代がすごかった」という意見もあることから、EPH-123で新たに搭載された機能ではないか、と思います。

ということでちょっと高いですがEPH-123を購入した次第です。

EPH-123の箱

ちょっと気になる点

機能も効果も大満足のEPH-123ですが、一点気になるのは「」。

ECO運転中は、自動で運転を切ったり入れたりもするのですが、この時に電気の入る音が「パチンッ!ジ〜ッ・・・」という感じで聞こえます。

赤ちゃんが寝ているとこの音でビクッとします(笑)

大人は気にならないかもしれませんが、赤ちゃんは敏感に反応して起きてしまいます。もう少し静かになるといいですね。

WTS的まとめ

全体的にはとてもよい機種です。

ただ、まだ電気代の請求が来ていませんから、エアコンとどのくらいの差が出るかはわかりません。追って報告したいと思います。(追記: 2013年、電気代は2012年と比べて1.1倍程度でした。毎日使っていてこれなら僕は十分許容範囲内です)

 

家に来た母親と親戚も気に入ってしまい、合計3台購入しました(その後友人などでさらに3台注文!みんな喜んで使ってます)。

親戚はお年の方なのですが夜中にトイレに起きると寒さでこむら返りを起こしてしまう、と言っていました。それがなくなった!と喜んでいました。

みんな夜中の温度調節に困っていたんですね!