NAS ブログ レビュー

QNAP NASで静的IPを設定する

QNAPのNASでIPアドレス(ローカルアドレス)を手動で固定し、通信する方法です。

静的IP設定方法

コントロールパネルから「ネットワークと仮想スイッチ」を開きます。

搭載しているインターフェイスが一覧されていますので、IPを固定したいカードの右にある編集アイコンをクリックします。

2017-09-22_15h34_03

IP設定画面が出てきます。

2017-09-22_15h34_20.jpg

ほとんどの場合「DHCPで自動取得」になっています。「静的IPアドレスを使用する」にチェックを入れます。するとアドレスが編集できるようになるので、任意の値に設定します。

※注意※ このページをご覧の方ならまずお分かりだとは思いますが、IP変更後は管理画面のIPアドレスも変更される可能性があります。つまり、遠隔地にあるNASに間違った値を指定した場合、アクセス不能になります。十分ご注意ください。

十分確認し、OKなら「適用」をクリックします。これで完了です。

DNSも変更する

DNSも変更する必要がある場合、下記の手順で変更します。

先ほどのネットワークカード一覧画面を出します。上に「DNSサーバー」というボタンがありますのでここをクリック。

2017-09-22_15h34_03.jpg

 

出てきた画面に任意のDNSサーバーアドレスを入力し、適用すれば完了です。

2017-09-22_15h34_37.jpg