安いのに厚みしっかり!LED演出も美しい光るマウスパッドを買ってみた!

マイPCとのセットアップ

どうも、太田アベル(@LandscapeSketch)です。

最近のゲーミングPCは光らしてナンボ

もはや「ゲーミング」と言えばLED!LEDとくればゲーミング!光ってなければ中身がゲーミングマシンでもフツーのPCに格下げ!と、ひどい状況になっています。(なってない)

まあとにかく、光モノはゲーミングPCのトレードマークになりつつあるのは、誰しもが感じられるところでしょう。

あのRealForceもついに光るキーボードに!

最近ではPC本体だけではなく、「ゲーミング」と名がつけばマウスも光り、キーボードも光り、ゲームパッドも光ればヘッドホンも光る!どうせ光るマウスがあるなら、せっかくだからマウスパッドも光らせましょうよ爆誕したのが、光るゲーミングマウスパッドというジャンルです。

その中でも比較的安価だった「Geecol 光るゲーミングマウスパッド」を買ってみました!

光はけっこう楽しいし、マウスパッド自体が厚くてやわらかく、もちろんマウスのすべりも良しと、価格以上の使い勝手!ちょっとレビューしますよ!

  • 無地でシンプル
  • 多彩なLEDの演出
  • 5mmの厚さでやわらか
  • マウスのすべりも上々
  • USBケーブルはナイロン編みでしっかりしている
  • パソコン不要で光の演出を切り替えられる

メーカー製はかなり高いが、無名メーカーは安い!

LEDの演出を使ったゲーミングマウスパッドは、すでにRazerやSteelSeriesなどの有名メーカーから多数発売されています。

(例:Razerの光るマウスパッド Firefly)

ただ、有名メーカーのものはブランドの価格帯というものがあり、80cm級の大型マウスパッドになると7,000円以上と、かなり高い!

現在のマウスパッド(1,500円)で不満がないのに、光るだけで7,000円も出すのはなぁ・・・と思ってAmazonを眺めていたら、無名メーカーからはけっこう安いものが出ているじゃないか!

買ってみたGeecol 光るゲーミングマウスパッドは、購入時わずか2,150円!(2021/3/20現在)

有名ブランド品の1/3の価格ですよ!

もちろんこの価格なので、パッド自体の品質や、LEDの光り具合に不安感はありました。

素直にまっすぐになる

安いので茶色のダンボールでぽいっと送られてくるのかと思いきや、しっかりとロゴが印刷された立派な箱で届きました!GMS-X5というのが正式な商品名でしょうか?(それともGはロゴでMS-X5が商品名?)

箱には丸まって入っていますが、伸ばすと素直にまっすぐになりました

大きなパウスパッドは、かなり波打ったり、デコボコと折り目が付いてしまっている場合もあります。実は高価な有名メーカー品でもあります。中にはしばらく使っても波うちが直らない商品も存在し、廃棄するしかない場合もあります。

このマウスパッドはかなり素直で、30分程度置いておいたら、すっきりと平面になりました。いいですね!

箱の中での丸めも比較的ゆるやかですし、安くて在庫が良く回転するので、曲がりグセが付かないうちに売れているも要因ではないか、と想像します。

大きさは 800 x 300mmの超大型サイズ。キーボードもマウスも乗せてしまえるので、マウスが段差に落ちたりしません。

表面は無地というのもGOOD!

中華系の無名メーカーは、なぜか自社のロゴをでかでかと印刷している商品も多いです。名を上げたいのは分かりますが、僕の場合、無名メーカーの謎ロゴが付いていると避けます。だいたいの場合ロゴがダサイし。

Geecolのマウスパッドは完全な無地!これですよ。

ほかよりもかなり厚い!

厚さも良い!

ほかのマウスパッドが平均2~3mmほどのなか、Geecolのマウスパッドは5mmほどの厚さ!「極厚」と言ってもいいほどです。これも選んだポイント。

親指でぐっと押すと、非常に弾力がありながらも感触はやわらかく、長時間マウス操作をしていても、手首の外側にあるとがった骨の部分がほとんど痛くなりませんでした。クッション性が高い

フチの縫製処理もきれいに整っていて、ケバ立ちやほつれは一カ所もありませんでした。LEDワイヤーがはがれているようなことも、もちろんありません。

この厚さの意外な効能として、カギやスマホを置いた場合「ガシャッ」とか「ゴトッ」という音が出ません。こういった衝撃音が気になっている人にもいいんじゃないでしょうか?

すべり止めもしっかり効いている

裏面全体がスリップ防止パターンの入った天然ゴム。

マウスをグイグイ動かしてもビクともしません。すべりやすい木の机に置いていますが、長時間作業してもまったくズレませんでした。

ナイロン編みのUSBケーブル付属

USBはmicro-B to Type-Aが付属。1mほどの長さがあります。ケーブルはナイロン編みでしっかりとしていて、ダサくありません。

マウスパッドに挿すmicro-BはL字型で、ケーブルを直角に上に逃がすことができ、ジャマになりません。

まさかUSBケーブルまでここまでこだわっているとは、この価格で望外の品質。

さまざまな光の演出!

ではいよいよ光らせてみましょう!

USBケーブルを挿して電源をONにすれば即座に点灯!

おおおおー!!!なんか妙に楽しい!!!

単色の点灯、点滅、だんだんと違う色に変化、2色のグラデーションなど、光のパターンは豊富(14種類搭載)。

光は切り替えボタン(下写真 右ボタン)を押すだけで、PCがなくても設定できます。ついついポチポチと変えてしまう。色で気分も変わりますね!

選んだパターンは電源を切っても記憶していて、次の起動時にはお気に入りの光がそのまま続きます。

マイPCとのセットアップ

WTS的まとめ

有名ブランドに比べてかなり安いので、失敗するかな~と考えながら購入しましたが、厚くてやわらかく、すべりも良くてグリップも良い!むしろヘタな有名ブランド品よりも品質的には上なのでは?と感じました。

お手ごろ価格でマウスパッドを光らせたい人(笑)は、この商品、いいですよ!

コメント