スティックパソコンでゲームベンチ!ドラゴンクエストX編 DG-STK1 レビュー

先日から紹介している、ドスパラから販売されているスティック型の超小型パソコン「デジノススティック DG-STK1」のレビュー続編です。

今日はドラゴンクエストX ベンチマークに挑戦!

スポンサーリンク

設定

設定は2種類を試しました以下のとおりです。

DG-STK1 Review 045

標準品質

  • 解像度:1280x720px
  • 品質:標準品質
  • 表示方法:フルスクリーン

低品質

  • 解像度:1280x720px
  • 品質:低品質
  • 表示方法:フルスクリーン

最低設定ならなんとか・・・

まず標準画質の方は動きはガクガクしています。プレイは難しそうで、入力遅れも多発しそう。モブが多い画面では紙芝居状態になる時も。

スコアは934で動作困難。

DG-STK1 Review 044

 

低画質の方もカクつきはありますが、標準画質よりはマシ。プレイはなんとか可能という感じ。

スコアは1035でかろうじて「重い」の判定に。

DG-STK1 Review 018

WTS的まとめ

ドラゴンクエストXは低画質ならギリギリプレイできそうです。

ただマルチプレイになるとキャラワープが多く出そうな雰囲気。チームプレイでは遅れで迷惑をかけるかもしれませんね。

 

■価格やスペックについて■

価格やスペック、オプション品、キャンペーン等は記事掲載時点(記事の掲載日付は最上部に掲載)での内容となります。構成内容は予告なく変更、終了する場合がございます。ご購入前には必ずスペックと価格を再度ご確認ください。