たった一人で戦うプログラマーはぜったいここに入っとけ!

どうも太田アベル(@LandscapeSketch)です。

僕の本業は、とある会社の CIO 兼 雑用(;- - です。
社内システムを一人で開発しています。

というかそれはCIOではなくただのプログラマーじゃん!というツッコミもあろうかと思いますが、一人しかいないからしょうがないんです!

それ以前に一人の部下もいない寂しいCIOがこの世にいるのかよ!と。ごめんなさい、ここにいます。

 

で、一人で開発していると怖いのが、エラーの意味もわからず、ソフトが動きもせず、あらゆる解決策がまるでメタルスライムにベギラマを唱えるかのように無意味だったという、いわゆる「詰んだ」状態。隣の人や上司に聞くこともできませんから、何日も一人で悩むしかありません。

OKwaveとかの質問サイトや各言語の小規模なフォーラムもありますが、深い部分での質問にはほとんど有用な答えが返ってきません。

そんな状態の中、最近入った「プログラマー専門」の無料質問サイトteratail(テラテイル)がかなり良かったので書いてみます。

スポンサーリンク

プログラマーばかり

とにかくうれしいのは、参加者がほぼ全員プログラマーなりSEだったりすること。

C言語のポインタの存在理由の討論から、HTMLの表示が崩れますとか、エンジニアは楽しいですか?みたいなライトな話題(?)まで、とにかくプログラムに関する質問ばかり!

さらにそんな質問に、深い知識や技術を持った人が次々に答えていて、頼もしいことこの上ない。

以前、PHPで完全に詰んでしまい、ある掲示板で質問をしたところ「なんでPHPなんか使ってるんですか?」みたいな、1ミリも役に立たない回答を付けられたことがありました。(;^^

teratailは本当の意味で詳しい人が多くて、メソッド使い方ミス、そもそもの考え方の間違い、最適な解き方などを丁寧に教えてくれる人ばかりです。

 

質問や回答もMarkdownなのでサラサラ書けますし、コードの挿入もほとんどの言語をサポートしていて見やすくカラーリングしてくれます。
↓こんな感じ。すごく見やすい。(僕の回答の一つ)
screenshot_0003.png

サイトの機能も豊富で、言語ごとのタグ付け、特定の人のフォロー、などがあります。

うれしいのは回答や質問をするとスコアが加算され、バッジがもらえること!なんだか通いたくなります。

screenshot_0002.png

 

間違っても「プログラマーってキモくね?」とか言う、何も創造できない一般人はいませんので、安心して難解なコードを投げられます。しかも回答確率もかなり高いです。

WTS的まとめ

社内SEやプログラマはもちろん、日曜日にプログラムを楽しむ人でも、参加しておいてソンはないと思います。完全な”詰み”を脱出するエマージェンシー・ツールになってくれるかもしれません。teratail

あ、もちろんGitHubアカウントが連携できます。:-)

【無料】 エンジニア特化型Q&Aサイト「teratail」