ノートブックパソコン レビュー レビュー

ThinkPad X1 Carbon(5th)を新幹線で使ってみる 5.5インチスマホも楽に置ける省スペース!

どうも太田アベル(@LandscapeSketch)です。

毎日活用中のThinkPad X1 Carbon (5th Gen)を新幹線で使ってみました!

4th Genまでと比べ一回り以上小さくなったフットプリントが、かなりの省スペースを実現!5.5インチのスマホを横に置けて、同時作業がやりやすい!

新幹線テーブルに置いてみる

そのまま新幹線テーブルに置いてみます。上下は2~3cmほどのスキマ、左右は4~5cmほどのスキマがありますね。かなりの余裕です。

 

開いてみます。背面にも隙間がありますので、大きな角度まで開くことができます。背の高い人でも見やすいですね。

スマホと使ってみる

本体を左に寄せ、スマホを置いてみます。スマホはZTE Axon 7。5.5インチの大型機種で、幅は75mmとなっています。

ThinkPadを1cmほど左にはみ出すように置けば、Axon 7をテーブル内に収めることができました。

スマホを注意しながらThinkPadで作業ができます。この使い方、喜ぶビジネスマンも多いのではないでしょうか。

WTS的まとめ

小型な新幹線のテーブルでも十分な作業スペースが確保できました!4th Genでは左右がほぼキッチリだったので、5th Genの小型化がよくわかりますね。