AH-IPSを搭載してたった12,800円のモニタ PHILIPS 224E5QHSB/11 レビュー

ちょっとした用事でモニタを買い足しました。
どうも太田アベル(@LandscapeSketch)です。

ちょっとした用事」ってのも思わせぶりな言い方ですが、後日のレビュー記事ですぐ明らかにしますのでしばしお待ちを。モニタといっしょに「あれ」を買いましたんで。(よけい思わせぶりかっていう)

まあ余分な前フリは置いといて、今日はPhilips(フィリップス)のAH-IPSを搭載したお安い21.5インチモニタ224E5QHSB/11のレビュー!

ワクがすごく狭い・・・で何がいいの?

philips 224e5qhsb 009

このモニタですぐ気がつくのは、いわゆるワク部分が非常に狭いなぁという点。

philips 224e5qhsb 018

現在のごく一般的なモニタは2~3センチ程度のフチが付いています。液晶テレビでも同じですね。時代が進むごとにフチは細くなってきています。

つまり22世紀では0mmに。23世紀ではついにマイナスになり画面の中にフチが映っている状態となります。銀色の未来服を着た人は「ジャマだよなぁ。でも最新型だからなぁ」と思いながら毎日テレビを見るのです。

で、このフチ部分は絵画を入れる額(がく)のように見えるので、額縁(がくぶち)と呼んだりします。さらにこのように細いワクを「狭額縁(きょうがくぶち)」と呼ぶ人もいますね。

前述のとおり、224E5QHSBの額縁は数ミリしかありません。
これは驚きです!つまり狭額に驚愕!なんつってな!

・・・今日は文章がだいぶ荒れているのにいまごろ気が付きました。
ついてきてますか?

あ、でもお酒は飲んでません。これでも。
弟にはシラフのほうが酔っ払ってると言われます。どういうことだ。

なんだか横道にそれまくりですみません。

で、ワクが細いのはいいのですが、ワクのギリギリまで表示できるのか?というと、残念ながら違います。ワクの少し内側までとなります。正確には1cmほど内側。

philips 224e5qhsb 011

でも他の機種よりは少し狭いので、マルチモニタで連結して使う際には便利そうです。

ワクが3cmのモニタを横に並べると計6cm隙間ができてしまいます。1枚のでっかい写真を映した場合、この空間は非常に気になるわけです。

224E5QHSBなら3〜4cmのスキマとなりますので比較的シームレスに見えるのではないでしょうか。

AH-IPSパネル

お値段がAmazonで13,000円ぐらいとかなりお安いモニタですが、パネルはAH-IPSというかなりイイモノを使っています。

安価なモニタの多くはTNパネルやVAパネルという液晶を使います。これらを使ったものは、液晶を横や上からなど角度をつけて見た時に、白っぽくなったり色が反転したりして見づらくなります。

IPS(今回のAH-IPS含む)はその弱点を克服したパネルです。

かなり急角度から見ても色変化は最小です。

全体的に鮮やかな色味で明るいですね。公式の明るさ数値は250 cd/m²。MacBook Pro Retinaと比較しても色味はほとんど同じだと感じました。

philips 224e5qhsb 010

FULL HD

解像度はFULL HD(1920×1080)。

FULL HD対応映画などを縮小せずに完全に表示可能です。パソコンモニタとしても広いデスクトップで快適ですね。

入力は3系統

入力は HDMI(HDCP対応)2系統、、VGA(アナログ)です。HDMIは最近のスマホなどに搭載されているMHL-HDMIにも対応。スマホからの高解像度出力に対応できます。

コネクタはモニタに対して垂直に挿します。そのためちょっと後ろに出っ張る感じになりますので空間が必要です。

philips 224e5qhsb 017

スピーカーは搭載していないので、音を出す際には別途スピーカーが必要です。当サイトで何度かレビューしているSound Blaster ROARはちょうどいい組み合わせかもね!

philips 224e5qhsb 008

オーディオ出力端子はあるのでスピーカーへの接続は簡単。HDMIからの音声もモニタ経由でスピーカーへ流せます。

応答速度も十分

IPSは過去、応答速度が遅いと言われましたが224E5QHSB/11は5ms(グレー to グレー)と速いです。YouTubeなどの映像を流してみても画像がブレたりゴーストが出るなどの現象は見られませんでした。

足がやわい

ディスプレイは良い品質ですが、問題はスタンド

足が細すぎです。ミスジャパンでも狙っているのかっていうぐらい細い。机が揺れるとフラワーロック(若い人は知らないか)のごとくディスプレイがフニャフニャと揺れます(笑)

philips 224e5qhsb 013

しかも水平な机に設置しても微妙に数ミリナナメです。自重でどちらかに微妙に傾く。なんだこれは。

もちろん底面のネジはしっかり締めてあります。足自体がヤワヤワなんです。ちなみにディスプレイの縁底面にパワースイッチがあるのですが、上向きに押すと2、3cmぐいっとナナメになります。おいおい。(^_^;)

philips 224e5qhsb 015

もうちょっと何とかしてほしいぞこれは。VESAマウントに対応しているのでモニタアームに付けるのを前提で買うといいのかも。ピタッとまっすぐにならないのでイライラする。

画面の質は高いのに。もったいない。

WTS的まとめ

今回は21.5インチですが、23インチもあります。21.5は13,000円ぐらい、23インチも17,000円弱と低価格。IPSでくっきりした画面ですし、狭額縁で見た目もグッド!お買い得な感じです。

そうそう、この価格でも5年のメーカー保証付き!液晶でアタリが悪い人には朗報。

しっかしスタンドがなぁ・・・これこそ保証で直してほしいレベル。