夏のノートパソコンは冷却が重要 冷却台を試してみた ミヨシ NSF-01/BK

毎日あっついですね~。

最近の気温は30℃以上が普通になってきてますが、15年ぐらい前ってこんなにも暑くなかった気がします。これが地球温暖化なんでしょうか。だとしたらマズイですよね。

人間に対してもマズイですが、コンピュータも熱は大敵です。とくに高性能部品をぎっちり詰め込んであるノートPCは熱がこもり、CPUやGPUの能力が制限されることがあります。

今日は使いやすいノート冷却台の「ミヨシ MCO USB ファン付き 2WAY ノート PCスタンドブラック NSF-01/BK」のレビューです。

選んだもの

買ってきたのは「ミヨシ MCO USB ファン付き 2WAY ノート PCスタンドブラック NSF-01/BK」。
すっげー長い名前ですが、要はPCスタンドです。

今回の選んだポイントは

  • 黒であること
  • ファンが付いていること
  • 金属製であること

の3点。

僕は目立たないように使う機器(NASやUSBハブなど)は可能な限り黒を選びます。色がたくさんあるだけで机の上がごちゃごちゃして見えますからね。

そしてファン。GALLERIAクラスのゲーミングパソコンを冷やすには単なる空気の通過では足りません。ファンで強制的に送りたいものです。

台も金属製を選ぶことで、台に伝わった熱の放出も考えています。

NSF-01/BKはこの点をすべて満たしていました。

外観

こんな形。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちょうどよい角度がつくので、キーボードも少し打ちやすくなります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

すべり止めゴムが付属します。好みの位置に貼り付けられます。が、このゴムはあんまり効きません。MacBook Proだとしばらくキーを打っているとずるずる落ちてきます(;´∀`)

もっとしっかりと止まるゴム足を別途買う予定。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さらに角度も

付属の足をつけるとさらに角度を付けられます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このように立てるぐらいの角度でも使えます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ファン

ファンは12cm。USBで接続します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

風を当てたい部分にパチっとはめこみます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちなみにこのコネクタは後ろ側にさらにUSBポートが付いています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

USBが埋まらなくていいな・・・と思っていたのですが、ひんぱんに無接続現象が起こったりしてデータ通信にはおすすめできません。給電用と割り切ってたほうが良さそうです。

ファンの音は静かで、耳をすますと「シューッ」というような小さな音が聞こえます。

温度はどうか?

レーザー温度計が手元にないので感覚で申し訳ないのですが、温度の感想です。

MacBook Pro Retina上でVMware Fusionを使って3DMarkを回してみたところ、冷却台なしでは底面と後ろ(ディスプレイ側)が「あちっ!」と感じられるほどの温度になりました。

冷却台に載せたところ、熱いことは熱いですが「まあ触れるかな」程度の温度に収まりました。底面全体に空気が当たることは大きな違いがありそうです。

WTS的まとめ

なかなか良く冷やしてくれそうな感じです。USB給電なのでアダプタが必要ないのもGOOD!

ちなみにちょっと角度がつくとキーボードがすごく打ちやすくなります。ノートパソコンでキーボードが打ちにくいなと思っている人にも良さそうです。