Flex 10のリカバリDVDは購入不可!なんてこった

Flex 10はけっこう役に立ちます。どうも太田アベル(@LandScapeSketch)です。

先日改造したLenovoのタブレット機能付きパソコン Ideapad Flex 10。いまごろになって気づいたのですが、HDDからSSDに無理やりコピーしたのでリカバリ領域がコピーされていませんでした。

Flex 10はケースを外すのが非常にむずかしいので、もう一度HDDに戻すのはめんどう。これは別途リカバリDVDを買ってDVDから回復したほうが早そうだ、と考えLenovoさんに電話したのですが・・・

スポンサーリンク

今回レビューしている商品はこちら

Flex 10のリカバリDVDは「存在しない」

Lenovoのサポートセンターに電話をかけ、シリアルナンバーを伝えます。

 

太田アベル 「あの~リカバリ領域が使えなくなってしまったので、リカバリ用のDVDがあれば購入したいのですが・・・」

担当さん 「すみません。この機種はリカバリDVDは販売しておりません。回復には修理センターに本体をお送りいただく必要がございます」

 

!!なんですと!!

 

SSDに交換した時点で保証シールを破壊しているので、たぶん修理は有料になる。いや、すでに違う部品(SSD)が付いているので修理不可で送り返される可能性大です。

改造は気をつけて

ということでリカバリできなくなったFlex 10

現状は問題なく動いているのですが、改造する場合はお気をつけて

ThinkPadシリーズならリカバリDVDが付いていない機種でも、内部OSイメージからDVDを作成できる場合があります。Flex10ではどうなのかな?もしあればリカバリDVDを作成してから改造しましょう。(先日改造についてお問い合わせを送ってくれたイトウさん、その後はどうですか?)

Flex 10のリカバリDVD作成については僕は確かめられないため、もし試された方がいましたらツイッター(@LandScapeSketch)やコメントでご報告いただけるとありがたいです。

WTS的まとめ

改造時は元に戻せるように、最初のHDDはなるべくそのまま保存しておきましょう。

しかし・・・リカバリができないと困ったな。
Windowsの新品を買うしかないのだろうか・・・

あ、ちなみにWindows8から8.1にアップデートした場合もリカバリ(もとのWin8に戻す)ができなくなるようです。アップデート前にバックアップやシステムイメージの作成をしっかりと。バックアップソフトはVectorなどからダウンロードできます。

 

Microsoft Public Affiliate Program (JP) Windowsの購入は安心なマイクロソフト公式サイトへ!
マイクロソフト公式サイトなので、海賊版の心配は一切ありません。

アマゾンから購入する場合必ずレビューを確認し、ニセモノ(海賊版)を販売する店舗でないかを判断してください。もし判別がつかない場合、マイクロソフト公式サイトから購入するのが確実・安心です。

コメント

  1. ひろし より:

    私も、flex10をSSDに交換して使っています。AOSのハードディスク入れ替え15+
    で、こぴーしたから、リカバリー領域も完全に  生きたままssdに残っています。

    また、コントロールパネルにある「回復」の「回復ディスク」の作成も、リカバリ領域ありで
    作成できました。
    これがあれば、なんとか新品状態に戻せるようです。

    リカバリー領域のコピーが正しくできるソフトが限られているようなので、注意しましょう。