ベンリ過ぎる!HDD消去もワンタッチ! 玄人志向 KURO-DACHI/CLONE+ERASEレビュー

1年に20台以上のHDDを買う太田アベル(@LandscapeSketch)です、こんにちは。

なぜ僕はこんなにHDDが必要なのでしょうか?それはパソコンもたくさんあるから。じゃあなぜパソコンが(略

HDDタワー

自宅のハードディスク(笑)

で、話はいきなりHDDを売る話になるわけですが、使ったHDDはたいていオークションに出品します。ですがそのまま販売すると、ユーザー情報やらプライベートな写真やら、あんな画像やらこんな画像やらがそのまま相手に渡ってしまいます。

販売する際には厳重な消去が必要です。(そりゃもう厳重な)

しかしこの消去がめんどくさい!すごく時間がかかる(3〜4時間)のでパソコンをずっと起動し続けないといけませんし、SATAのケーブルもつなぎ変えもめんどう。

今日はHDDを簡単につなげ、クローンもできる上に消去もできる、超便利なHDD接続キット玄人志向 KURO-DACHI/CLONE+ERASEをレビュー。

KURO-DACHI

まずは商品外観。

黒くてゴツイです。ボディは鉄板かな?ずっしりとした重さ。HDDを差し込んでもかんたんには倒れません。

前面パネル

前面には4つのLEDランプ、クローンボタンがあります。
動作状況や接続状況はこのLEDで示されます。

USB3.0接続

背面には電源ポート、USB3.0(B)ポートがあります。電源スイッチも。

ちなみに消去ボタンは裏面のくぼんだ場所にあります。ペン先やつまようじなどで意識して押さないと押せません。間違えて押されないよう十分に配慮されています。

クローンしようとして2台とも消去したら地獄を見ますからね・・・

さっそく消去

今回は消去を試してみます。

HDDを差し込みます。

SATA端子は向かって左側にあります。HDDのラベル面が手前になります。

裏の消去ボタンをつまようじなどで3秒程度押します。

LEDがナイトライダーのあのランプ(古っ) ↓のように光り出したら消去開始!
そのまま放っておいてランプが4つとも点灯したら完了です。

時間はPCで作業するのと同程度ですが、パソコンよりもはるかに手軽です。
ちなみに消去は0上書きのみ。僕としては0 > 1上書きも欲しいところ。いまは0 → 0の2回消去をしています。

WTS的まとめ

差し込みも手軽、消去も非常にカンタンでした。

もちろん消去時間はそれなりにかかりますが(500GBで3〜4時間)、パソコンをつける必要がないのが手軽です。

僕的にはHDD出品作業が劇的に速くなりました!