新しいMacBookにツカエル!USB-C接続USBハブ+イーサネット

どうもMacBookもほどほどに使ってます、太田アベル(@LandscapeSketch)です。こんにちは。

新しいMacBookは薄くて軽いのが有名ですが、コネクタが異常に少ないことでも有名。なんとUSB Type-Cのコネクタが一個しかありません。

未来をさきどり、とAppleは言っていますが、ぼくのような無茶な使い方をする人には単純に不便です。(買っておいて言うなという)

Type-CのUSBメモリなんてまだほとんど売っていないし、コネクタ1つだけではデータのコピーもやりにくい。ということでAnkerから出てきたUSB Type-Cに対応したUSBハブを買ってきました!

スポンサーリンク

おしゃれな箱

いつもどおりシンプルですがおしゃれな箱。ダンボールの素材感をうまく活かしてますよね。

Anker USB-C Hub Review 001

本体

これが本体。ケーブルを含まない本体だけの長さは9.5cm、幅は3.3cmほどです。片手にラクに乗る大きさ。

Anker USB-C Hub Review 003

 

本体はシルバーの金属パネルに覆われていて、強度もありますし高品質感もありますね。表面はブラスト処理をされていて、MacBookと同じようなさらっとした手触り。持つとひんやりとしています。

コネクタはもちろんUSB Type-C(USB-C)

Anker USB-C Hub Review 005

 

ちなみにこのハブ、コネクタの組み合わせで3種類出ていまして、

  1. USB Type-A 4個
  2. USB Type-A 3個、イーサネットコネクタ 1個
  3. イーサネットコネクタ 1個

という組み合わせ。今回は2のType-A x3 + イーサネットコネクタ x1のタイプを選びました。

Anker USB-C Hub Review 004

 

LightRoomで大量の写真を扱うときはいくら11acの高速通信でも、やはりもたつきます。1000Base-Tの高速接続は欲しくなりますね。

ドライバいらず

MacBookに挿してみます。ドライバ不要ですぐ使えるようになりました!

超高速USBメモリ、Sandisk Extreme SDCZ80を接続して速度を測ってみます。

Anker USB-C Hub Review 008

 

Anker USB-C Hub Review 011

十分ですね。Mac本体に直にさした時とほぼ変わりません。
ハブで速度が落ちることはなさそうです。安心!

イーサネットコネクタ

イーサネットコネクタもLANケーブルを挿すだけですぐに認識。
LANに接続することができました。楽ちん~

Anker USB-C Hub Review 009

WTS的まとめ

最近やたらAnker製品を買っています。製品のクオリティも良いですし、箱がおしゃれなのがいいですね!

こういった特殊な品でもドライバ不要でしっかり動くのが好感度高いです。

明日もAnkerの製品を紹介しちゃおうと思います。(回し者と化しているな。ちなみにモノやお金はもらってませんwww)

Anker USB-C 3ポート USB3.0イーサネットアダプター付ハブ USB-CタイプMacBook, ChromeBook Pixel 他対応 (シルバー アルミニウム)のページ