ノートブックパソコン レビュー レビュー

アルカンターラと金属とデジタルの融合!? Surface Laptopはさわり心地最高のノートパソコンだった!

どうも太田アベル(@LandscapeSketch)です。

タブレットPCとして知られているMicrosoft Surface。タブレットは大変便利ですが、膝の上や電車の狭いテーブルではイマイチ安定しないため、ノート型を求める声が多くありました。

今日レビューする「Surface Laptop (サーフェイス ラップトップ)」はそんな強い要望に応えて、満を持して登場する初のノートタイプ Surfaceです。

単にノート型にしただけではありません。パームレスト部分になんと高級人工皮革「アルカンターラ」を貼り込んだ、新しい価値観を提案するマシンになっています。

スポンサードリンク

デザイン

Surface Proゆずりの極めてシンプルなデザインです。

余分な段付きや模様を一切排し、Surfaceのロゴが静かに光る天板は落ち着きがあります。

今回のレビュー機のカラーは「プラチナ」。他にも深いワイン色の「バーガンディ」、シックな青色の「コバルトブルー」、落ち着いた金色の「グラファイトゴールド」の設定があります。実物を見たら選ぶことができなくなるほど、どの色もセンスイイ!

ボディはサラッとした触感の金属。非常に薄型なのにがっしりとした強度もあり、密度感も感じます。

ディスプレイ

ディスプレイは13.5インチ PixelSense ディスプレイ。

2256 x 1504 (201 PPI)の高い密度と、PixelSenseによる色調整で、とても美しい映像です。ガラスは特殊処理で映り込みも大きくなく、見やすい。もちろんタッチ対応です。

Adobe LightroomやPhotoshopなどでの写真の編集や動画の編集は、色合いがしっかり感じられてやりやすそうです。

また、ディスプレイは重量バランスがよく、指一本で開くことができます。

ちなみにディスプレイはここまで開くことができます。

また、タッチパネル採用です。

スペック

今回のレビューマシンのスペックです。ミドルクラスの構成です。

Microsoftストアでは、Core i5~i7、ストレージは128~512GB、メモリは4~16GBまで、幅広い組み合わせで最適なモデルを選ぶことができます。

項目 スペック
OS Windows 10 S
CPU Intel Core i5
メモリ 8GB
グラフィックス インテル® HD グラフィックス 620
ストレージ 256GB SSD
光学ドライブ なし
ディスプレイ 13.5インチ PixelSense™ ディスプレイ
解像度 2256 x 1504 (201 PPI)
ポート類 USB 3.0 x1、mini DisplayPortx1, Surface Connect
Bluetooth あり
無線LAN(Wi-Fi) あり
サイズ 308.1 mm x 223.27 mm x 14.48 mm
重量 i5: 1,252 g ,i7: 1,283 g

キーボード

キーボードでまず気づくのは全面に貼られた合成皮革「アルカンターラ」。

金属のパソコンは常にひんやりしていて、夏はいいのですが冬は冷たすぎて手を置きたくない場合があります。冷え性の方はとくに気になるはず。またずっと手を置いていると、接触部分が痛くなったり、内部の熱で妙に暖かくなってきて不快になります。

そういう不満点を、Surface Laptopならすべて解決しています!

まずひんやりしません!そして適度なクッションとしっとりとしたさわりごこちが抜群にイイ!適度な吸湿性もあるので、手の汗でヌルヌルすることもありません。

そもそもアルカンターラは、フェラーリをはじめとする超高級車やブランドファッションで使われるほどの高級生地。人工皮革ではありますが、高級な本革を思わせる触感。サラサラ、しっとりです!ずっとなでなでしたくなる。(笑)

 

表面はピンと張っていて、エッジも金属に合わせてキチッと切り落とされていて、仕上げもいい!

キーボードは本体カラーに合わせられいて、一体感があります。

ストロークはやや浅めですがしっかりと打鍵感があり、打ちやすい。キーの大きさも十分で、配列も自然です。

バックライトも装備され、多少暗い場所でも視認性が高いです。

タッチパッド

タッチパッドは1プレートタイプ。左下/右下を押し込むと、左/右クリックが可能です。もちろん画面がタッチパネルなので、そちらで操作することも可能です。

指のすべりもよく、カーソルの追従も自然です。

ポート類

ポート類は必要最小限です。

USB 3.0 x1、ヘッドセット ジャック、Mini DisplayPort、充電器などをつなぐSurface Connect。できればUSBはもう1ポートぐらいほしいところです。

Surface Connectにつなぐドックも別売りでありますので、常にいろいろつなぐ人はSurface ドックも買うと便利でしょう。

静粛性

通常動作中は無音に近く、非常に静か!図書館や静かなカフェでも気にせず使うことができます。

ベンチマークで高負荷をかけても、フィーンという控えめのファン音でうるさくはありませんでした。

アダプタももちろん小型

本体がスマートなのにACアダプタが巨大では意味がありません。Surface Laptopはアダプタも可能な限り縮小しています。これなら旅行かばんに入れても苦にならない大きさ、重さですね!

重要!Windows 10Sについて

Surface LaptopのWindowsは、Surface Proとは少し違う「Windows 10 S」が搭載されています。

Windows 10、Windows 10 Proと一番大きく違うのが、アプリケーションはWindows ストアのものだけが使えるという点。

いろいろな場所で配布されるフリーソフトや、パッケージで買ってくるアプリケーションはインストールできません。企業で使う場合は、必要なソフトがインストールできない場合があるので事前に調査が必要です。

ただ、現在は移行期間として、無料でWindows 10 Proに切り替えるサービスが行われています。「いままでと全く同じWindowsがいい」という人は、サービス期間中に必ず買っておきましょう。一回移行してしまえば、ずっとProのまま使用できます。

移行期間終了後はWindows 10 Sしか使えなくなる可能性が高いです。必ずチェックしてください。

WTS的まとめ

こんな手触りのパソコンは初めてです!

金属のパソコンなのに、中はぬくもりを感じる革製だなんて、意外過ぎです。単なるオシャレやアクセントではなくて、ひんやり感を抑えていたり、すべりにくかったりと機能性も抜群。

質感にこだわる女性に特におすすめしたいノートパソコンです。

Surface Laptop のキャンペーンページはいますぐクリック!