どんな場所でも温度が測れるョ!赤外線温度計が微妙に楽しい

パソコンの表面温度を測ろうとサインソニックの非接触式 赤外線温度計を買ってみました!

機能としてはもちろん温度計なわけですが、これが微妙に楽しい
軽く使用感をレビューしてみます。

形を見てみる

届きました!

SainSonic 赤外線温度計 001

 

本体の形はこんな感じ。 塗装はきめ細かなさらさらのブラック。非常に持ちやすいです。

SainSonic 赤外線温度計 002

電池式

電池はなつかしい9Vのボックス電池。最近あんまり見てなかったな。

SainSonic 赤外線温度計 003

 

フタを開けると

SainSonic 赤外線温度計 006

 

端子がぶら~んとしてますので、向きを合わせて電池を押し込みます。そして本体に納めればOK。

SainSonic 赤外線温度計 007

計測

トリガーを引くと赤いレーザーの目印が出て、一瞬で測れます!こりゃカンタン!

SainSonic 赤外線温度計 010

SainSonic 赤外線温度計 011

 

温度は -32℃から+380℃まで測れます。煮えたぎった油でもぜんぜん問題ありません。モニタはバックライトが付いていて、暗い場所でもよく見えます。

ボタン類

ボタンは3つ。

  • 温度の表示切り替え(セ氏・華氏)
  • レーザーポインターの表示/非表示
  • 画面のバックライトON/OFF

SainSonic 赤外線温度計 008

安全になんでも測れる

物には触れないので安全に、しかも手が届かない場所でも温度が測れます。

  • お湯の温度
  • 油の温度
  • 食品の表面(アイスでもパンでもステーキでも)
  • 天井
  • パソコンの表面温度
  • テレビの裏の温度
  • 棚の中の温度
  • 氷水の温度
  • お風呂の温度
  • 電球の温度
  • クルマのエンジンの表面温度
  • 赤ちゃんのおでこ(笑)

などなどなど。

おおよそどんなものでもすぐに計測してくれるので楽しい! 赤ちゃんの哺乳ビンやお風呂の温度はかなり役立ってます。
SainSonic 赤外線温度計 009

 

ただ測れるのは表面温度のみとなりますので、例えば肉を焼いて中まで火が通っているか?ということはわかりません。もちろん体温も正確にはわかりません。自分の手足は31~32℃ぐらいで表示されます。

WTS的まとめ

ただの温度計なのになぜこんなにおもしろい!

家の中で妙に熱い部分とか見つけるととっても興奮しますよね!(しない)