MacBookのキーがテカるのはイヤ!そんなときはこの極薄カバーPure Wrap Key

Pure Wrap Key 完成

MacBook AirからMacBook Pro Retinaに乗り換えて、充実した仕事をしてます!太田アベル(@LandscapeSketch)です。こんにちは。

ところでMacBookのキーボードって、たくさん打つとすぐにテカテカになってしまいます。ちょっと古くなった感じでイヤなんですよね。

MacBook テカテカのキーボード

MacBook テカテカのキーボード

そこで今回はキーボードカバーをつけることにしました。

買ったのは極薄フルフラット フィルムカバーの「Pure Wrap Key」。

すごい薄さ

パッケージです。

Pure Wrap Key パッケージ

開けるとこんなに薄いシートが!
シリコンで出来ているのかな?

Pure Wrap Key シート

Pure Wrap Key 本体

四辺に細いシールが付いています。

Pure Wrap Key シール

MacBookのキーボードワクに合わせて慎重に貼っていきます。
少しだけ小さいので、ひっぱる感じで貼り付けます。

Pure Wrap Key 貼り付け

Pure Wrap Key9

完成!

Pure Wrap Key 完成

見た目

パッと見た感じは、キーボードカバーが付いているかどうかわからないぐらいです。

Pure Wrap Key 作業前・作業後

左が貼り付け前、右が貼付け後です。

おしゃれな外観はほとんど損なわれません。

使い心地

シートを貼り付けるので、キーはすこしだけ重くなります。

いつもより指に力を入れて打つ感じになりますが、慣れてくれば気にならない程度です。

突然の水こぼしにも安心

飲み物をこぼしてしまったり、力いっぱい開けたお菓子が爆発して大量に降り注いだりと、キーボードは汚れの危険地帯

でもこのシートを貼ってあれば多少の水分やホコリなら大丈夫!掃除もカンタンです!

ただし四隅はシールがありませんから、ここからは水が入ってしまいますのでご注意。

WTS的まとめ

なかなかの良品。これでキーボードのテカテカ現象も防げそうですね!

多少の水分も防げますので、喫茶店などでコーヒーを飲みながら打っているときなどは少し安心感があります。

Air、Pro、インチ数でシートは変わります。
ご購入の際はよくお確かめください。