“中身入ってない度”がアップ!超軽量2-in-1 NEC LAVIE Direct HZ(D)を体験レビュー!

どうも太田アベル(@LandscapeSketch)です。

NECから販売中の軽量(すぎる)ノートパソコン、LAVIE Direct HZ。最軽量モデルでは779gという、パソコンとは思えないような軽さが特徴。(LAVIE Direct HZのレビューはこちら

で、そのLAVIE Direct HZの弟分となる2-in-1(ノートとタブレットに変形可能)タイプが、今回紹介するLAVIE Direct HZ(D)なのです!

キーボードと本体が分離する2-in-1型なので部品は多くなるはずなのに、本体+キーボード合わせて798gという相変わらずの超軽量が魅力!

スポンサーリンク

スペック

CPUに超省電力ながら、十分な速度を備えるIntel Core m5を搭載。メモリも8GBを搭載しているので、家庭から仕事まで、幅広く対応できます。

ストレージが128GBと少なめなので、ビジネスで使う場合にはオプションでより大容量なものを選びたいところ。

項目スペック
OSWindows 10 Home 64-bit
CPUIntel Core m5-6Y54 (2コア / 4スレッド)
メモリ8GB
メモリスロット (空きスロット)– (-)
グラフィックスIntel HD Graphics 515
ストレージSD 128GB
ディスプレイ11.6インチ
解像度FULL HD (1920×1080)
ポート類USB 3.0(Type-C)×1、USB 3.0×2(キーボードに搭載)、microSDメモリーカードスロット、HDMI(キーボードに搭載)
Bluetoothあり
無線LAN(Wi-Fi)802.11 ac/a/b/g/n
有線LANUSB-LAN変換アダプタ(オプション)
サイズ本体 292(W)×192.5(D)×7.6(H)mm
重量約398g(本体のみ) 約798g *79(キーボード搭載時)

ありえない本体の軽さ

まず驚くのは本体のみの軽さ!たった398gです。

机からスッと持ち上がります。Core m5-6Y54を搭載するフル機能のwindowsタブレットだというのに、iPad Air2より軽い!(参考:iPad Air2 Wi-Fiモデル 437g)

NEC Lavie HZ(D) 2016 Review 014

 

プラスチック部品の多い外装も相まって、初めて持つと「中身が入ってるのか?」と疑いたくなるほど。

なんというか、子供用の”タブレットに似せたおもちゃ”みたいです(デザインが安っぽいわけじゃないですよ)。これでフル機能のWindows 10が動いてしまうんだから恐ろしい。

指2本でつまんで持てる!笑っちゃうほどの軽さ。

NEC Lavie HZ(D) 2016 Review 015

ありえないキーボードの軽さ

そしてキーボード。

これも軽い!わずか400gに収まっています。
本体同様、指2本で軽く持ててしまう!

NEC Lavie HZ(D) 2016 Review 028

 

軽いですがペラペラはしておらず、しっかりと剛性を感じます。このあたりの仕上げは、さすがNEC品質というべきでしょう。

NEC Lavie HZ(D) 2016 Review 031

 

キーピッチは十分で、配列も標準的。海外メーカーのパソコンでありがちな、変則的なキーはありません。NECだけあって、日本語キーボードはしっかりしていますね。

NEC Lavie HZ(D) 2016 Review 029

 

キーストロークは1mmほど。キーを押した感覚も十分にあります。反発力もちょうどよく、打ちやすいといえます。

NEC Lavie HZ(D) 2016 Review 030

 

サイズが小さいので「ひらがな」キーなどがちょっと縦長になってしまっていますが、ちょっと気を付ければ打ち間違えるほどではありません。

NEC Lavie HZ(D) 2016 Review 032

 

裏面には円形の大きなくぼみが。合成を高める部分か、もしくは指がかかりを考えた部分でしょうか。

NEC Lavie HZ(D) 2016 Review 027

上品なゴールドをまとった薄い本体

表面は面を大きくとり、LAVIEのロゴは左に寄せてあります。シンプルで直線的なデザインです。

ゴールドは上品な色です。黄色みは薄めで、誇張するような感じはまったくありません。それでいながらゴールドをしっかりと感じとれる、うまい色合いに仕上がっています。

NEC Lavie HZ(D) 2016 Review 022

NEC Direct(NECダイレクト)

LAVIE Direct HZ [Hybrid ZERO]11.6型

合体状態でも軽い

本体もキーボードも軽いので、合体した状態でも798gしかありません。一般的な軽量ノートが1kg前後だと考えると、2-in-1でよくここまで軽くしたもんだ!と驚くほかありません。

NEC Lavie HZ(D) 2016 Review 035

本体とキーボードに拡張ポートを備える

本体にはUSB 3.0(Type-C)ポートを備えます。さらにキーボードには2つのUSB3.0ポート、HDMIポートなどを備えており、拡張性はしっかりと確保。

NEC Lavie HZ(D) 2016 Review 025

ノート型のようにも使える

キーボードに取り付ければそのままノート型に。全く違和感がありません。

NEC Lavie HZ(D) 2016 Review 002

 

着脱構造を備えるためか、ヒンジの広げられる角度は浅め。

NEC Lavie HZ(D) 2016 Review 017

ビジネスも意識した非光沢ディスプレイ

ディスプレイは11.6インチ。”タブレット”というと光沢画面が多いですが、めずらしく非光沢ディスプレイを備えています。もちろんタッチパネル付き。

NEC Lavie HZ(D) 2016 Review 010

 

ビジネスを意識しているのだと思いますが、実際、光の反射も柔らかく長時間見ていても疲れにくいと感じます。屋外での使用でも画面をしっかり見ることができそう。

下は光に当てた場合の写真。反射もまぶしくなく、十分文字が読めます。

NEC Lavie HZ(D) 2016 Review 004

タッチパッドは小さめ

キーボード側についているタッチパッドは小さめ。スイッチも硬めで、あまり操作性はよくないと感じました。

NEC Lavie HZ(D) 2016 Review 007

 

ただ、画面がタッチパネルなので、操作しにくい場合は画面をポンポン押せばいいので、タッチパッドはあくまでサブという使い方になりそうです。

NEC Lavie HZ(D) 2016 Review 010

着脱はカンタン

本体との分離・合体は非常にカンタン。マグネットでの接続なので、突起を合わせて差し込めばカシャっと合体。

NEC Lavie HZ(D) 2016 Review 012

 

取り外すときは上にグイッと引っ張れば、スポッと取れます。ノッチの操作などがないため、非常に手軽で壊れにくい構造です。

NEC Lavie HZ(D) 2016 Review 011

小型のアダプタ

本体が軽くて小さいのにACアダプタが巨大では意味がありません。

その点も安心です。手のひらに収まるほどの小ささです。

NEC Lavie HZ(D) 2016 Review 034

WTS的まとめ

Lavie Direct HZ(D)の外観や使い勝手を見てきました。

機能は十分なのにいままでにない軽さで、持ち出すのが楽しくなる機種です。女性のカバンにもラクラク入れられ、重さもそんなに感じないはず。少なくとも「ズシリ」とはならないでしょう。

次回はベンチマークなどをとってみて、作業の快適度などを見ていきます。(後日、性能試験を行いました→中身入ってない?と思うほど軽いタブレットをベンチマーク! NEC LAVIE Direct HZ(D)レビュー!

 

 

 

 

リンクシェア レビュー・アフィリエイト