超細かく裁断できて情報漏洩に強い!さらにゴミも圧縮できるシュレッダー

どうも太田アベル(@LandscapeSketch)です。

いままで使っていたシュレッダーがウンともスンとも言わなくなったので、新しいシュレッダーを購入しました!(ところでウンとかスンってなんだろうか)

買ったのはこれ!アイリスオーヤマのシュレッダー PS5HMSD ブラウンです!Amazonが最安で、8,845円でした。

アイリスオーヤマ シュレッダー Review 001

超細かくシュレッドできる「マイクロカット」機能を搭載していて、ゴミボックスが横から引き出せてとても便利。情報も安全なシュレッダーなのです!

ブラウンで雰囲気にマッチ

シュレッダーといえばたいてい黒か白が定番ですが、これは珍しいブラウン。日本家屋の雰囲気にも溶け込めます。

アイリスオーヤマ シュレッダー Review 008

マイクロカット

まず欲しかった機能がマイクロカット。紙を超細かく裁断する機能なのです。

アイリスオーヤマ シュレッダー Review 003

 

比べてみればこの通り。アイリスオーヤマのシュレッダーの方は2 x 10mmという細かさ。ここまで細かければつなぎ合わせての復元することは、そうそうできないでしょう!

アイリスオーヤマ シュレッダー Review 013

 

最近子ども関連の書類が非常に増えまして、やっぱり荒いシュレッダーだと心配なんですよね。がんばっても復元できないほど細かいです。また、細かいので密度が高くなり、膨らみも少ないです。ゴミ袋も圧迫しません。

アイリスオーヤマ シュレッダー Review 015

 

いままでのシュレッダーのゴミは、よく見れば文字がそのまま残っていますから、根気よく繋げばある程度復元できてしまいます。ストーカーはこういうゴミからも情報を得ると聞いたことがあります。

それでなくても、ゴミから名前が見えてしまっているのは気になりますから、細かいほうがいいに決まっています。

アイリスオーヤマ シュレッダー Review 014

横からのゴミ捨て

もう一つ良い点は紙くずトレイが横から引き出せること。

いままでは本体を棚から引き出し、上のシュレッダー部分を取り外して、下の紙くず受けを逆さにして捨てていました。なかなか面倒です。

今回のアイリスオーヤマのシュレッダーは横から引き出せます!ガラッと引き出してすぐにゴミ箱へ!かなりラクになりました!

アイリスオーヤマ シュレッダー Review 012

 

ただ1点機になるのは、なぜか本体にキャスターがついていて、引き出すときに本体を押さえていないと動いてしまいます。これはいらないと思うんだけど・・・もしくはキャスターを簡単に取り外せるようにしてほしい。

試してみましたがものすごくがっちりはまっていて取れませんでした。

WTS的まとめ

超細かく裁断できて満足です!これで安心!

恥ずかしい給料明細や、子供の保険情報など、ぜったいに見られたくない重要な書類も完全にバラバラです。

子供を持ったらシュレッダーも考えたほうがいいですね。