MacBookの質感にピッタリ!USB Type-CからType-A 4ポートに変換するUSBハブ

新しいMacBookはUSB Type-Cポートがたったひとつしかありません。スマートで見た目は良いのですが、さすがに対応機器の少ない現状では、まだまだ不便を感じることもあります。
Inateck HB4102C USBハブ Review 012

そこでUSBハブが欲しくなるのですが、やはりMacBookに合わせてオシャレ感便利さにも気をつかった機器がほしいですよね!緑とかピンクのプラスチッキーなやつは避けたいところ。

今日はInateckから販売されている、MacBookの質感に合わせた4ポートUSBハブ HB4102Cの試供品をいただきましたので、使用レビューしていきます!

スポンサーリンク

金属の外装

HB4102Cは1枚のシルバーのアルミ外装に包まれています。MacBookと同じような、キメの細かなサラッとした表面処理で、とてもマッチしています。
Inateck HB4102C USBハブ Review 009

色はシルバー。
メーカーロゴもさり気なくていい感じ。
Inateck HB4102C USBハブ Review 006

大きさは手の平サイズ。手荷物とひんやりとした質感。
Inateck HB4102C USBハブ Review 010

便利なUSB 4ポート

HB4102Cは4つのUSB Type-Aポートを備えます。全ポートUSB3.0に対応し、高速通信が可能です。

アップストリーム側コネクタはもちろんUSB Type-C
Inateck HB4102C USBハブ Review 007

ケーブルの根元は取り外せないタイプです。取り外せるタイプは、ケーブルを忘れて肝心なときに使えなくなったりしますが、直付けなら忘れることはありません。
Inateck HB4102C USBハブ Review 008

ドライバ不要ですぐ使える

MacでもWindowsでもドライバのインストールは不要

挿せばすぐに使えるようになります。ムズカしい部分は一切ないのでだれでも安心。
Inateck FE2008C

WTS的まとめ

MacBookと同じような質感で、一緒に使っていてもオシャレ感が損なわれません。

ドライバも不要なのでどのMacでもすぐに使えるのはうれしいですね!USBポートの非常に少ないMacBookなら1つは持っていてもいいですね。