夏のゴロゴロTVに最適!完全定額動画サービス「Hulu
映画国内ドラマ海外ドラマアニメがすべて見放題!開始5分で「ツマンネ」と言ってやめても料金変わりません。映画をラストシーンだけ50本見ても料金変わりません!(作品への冒涜レベル)
ラストシーンマニアはこちら→

ちょっと大きなスマホ感覚 7インチのちょっといいタブレット Huawei MediaPad T2 7.0 Proレビュー

最良のタブレットを目指し、タブレットを買いまくっている太田アベル(@LandscapeSketch)です、こんにちは。

現在持っているのは

そして今日買って来たのはこれ!7インチの手ごろな大きさとかな~りお安いお値段が魅力の、Huawei MediaPad T2 7.0 Proです。

FULL HDの高精細なディスプレイ、わずか8.2mmの薄型ボディ、8コアのCPUと2GBメモリという標準的なミドルクラスを上回る装備ながら、実売わずか22,000円弱というすばらしいコスパ!

さっそく使い勝手をレビュー!

スポンサーリンク

外観

到着しました~!

外観はシンプルですっきりしています。今回はゴールドを選びました。派手ではない、やさしい色のゴールドです。

上部にはスピーカー、カメラ、下部にはロゴマークがあります。物理的なボタンはなく、画面の中で操作するタイプです。

手に持ってみると薄くていい感じです。背面はすべて金属でひんやりとした手触り。サラッとしていますので、ケースを付けないと落としてしまいそうな感じ。

本体幅は10.5cmほどで、女性でもしっかりつかめるスリムさです。

ディスプレイは精密で色合いもいい

ディスプレイは7インチ。スマホを二回りぐらい大きくした感じで、ウェブは広く見えますが大きすぎないちょうどよいサイズ。

フルHD (1920×1080ピクセル)の高解像度で写真や動画も非常に緻密に見えます。色合いはナチュラル。ちょっと赤が派手かなと思いますが、いい色合いだと思います。

側面に指紋認証

側面に指紋認証があるもの特長。ここをピッとさわるだけでログインできますからラクラク!指紋認証の速度も速く、さわってすぐに開く感じです。

指紋は5つまで登録できます。親指を登録しておくと、本体をつかむように認証できるので便利でした。

スピーカーは価格なり

スピーカーは価格なりで可もなく不可もなく。特徴はないですが普通に使う分には十分です。

ただスピーカーが一つなので、音が偏って聴こえます。動画をみたりすると、片側で音が聴こえているような妙な感じになり、ちょっと違和感。

処理速度

CPUにはMSM8939 オクタコア(8コア)を搭載。ウェブを見たり音楽を聴いたりするのは十分ですが、CPUパワーがほしい映像やゲームなどは、キビシイです。

ウェブのスクロール中でもたまにカクッと止まるときがあったりして、そんなに処理速度は速くありません。

とはいえ、この機種を求める層はすべてがなめらかになるほどの高速処理は求めていないと思います。アプリの起動も待つほど長いわけではありませんし、十分価格以上の速度だと思います。

通信速度

通信はWi-Fi の IEEE802.11 b/g/n と、LTEに対応。

Wi-Fiはアンテナが1本で2.4GHz対のみを使えます。通信速度はそれほど速くありません。

LTEは4Gまで対応していて、電車、家の中、ビル内などいろいろな場所でアンテナ3本で使えました。感度はいい方だと思います。

WTS的まとめ

とにかくサイズ感がいい!7インチタブレットは最近ほとんど新製品がないジャンルですが、女性の小さなバッグでも苦もなく入るのはこのサイズ。

そして圧倒的コスパ!フルHDを備えた十分に使えるタブレットが新品22,000円という価格。ちょっとした用事のタブレットが欲しければ、まさに必要十分に働いてくれる1台です。