扱いに困るほど”赤い”!コンパクトな2-in-1パソコン HP Pavilion x2 10-n100使用レビュー

どうも太田アベル(@LandscapeSketch)です。

今日はHPから販売されているすっげー真っ赤な2-in-1パソコン、HP Pavilion x2 10-n100をお借りしてきました!

とにかく隅々まで真っ赤なボディと、使い勝手の良さで人気です!

さっそくレビューしていきましょう!

スペック

項目スペック
OSWindows 10 Home 64-bit
CPUIntel Atom x5-Z8300 (4コア / 4スレッド)
メモリ2GB
メモリスロット (空きスロット)– (-)
グラフィックスIntel HD Graphics
ストレージSD 64GB
光学ドライブNo optical disk drives detected
ディスプレイ10.1インチ
解像度1280×800ピクセル
ポート類HDMI マイクロ出力端子×1、USB3.0×1、USB2.0 Type-C×1、ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート×1
BluetoothBluetooth4.0
無線LAN(Wi-Fi)– IEEE802.11 a/b/g/n/ac
有線LANなし
サイズタブレット:約265 × 175 × 10.0 mm タブレット+キーボードドック:約265 × 183 × 16.7(最薄部)-20.0(最厚部)mm
重量タブレット:約595 g タブレット+キーボードドック:約1.15 kg

目を引く真っ赤なボディ

ひと目で印象に残るのはその赤さ。ひたすら真っ赤です。
手加減なしの赤。(笑)

HP Pavilioin x2 10-n100 Review 001

赤の中でも、落ち着いた赤と派手な赤がありますが、Pavilion x2は派手な方。自動車ですとトヨタ アクアとかの赤に近いですね。かなり遠くからでも目につく色です。

Pavilion x2が欲しいけど、この赤はさすがに派手すぎる・・・と思う人には、白も販売されているので安心。両方とも買えば紅白となりとてもめでたいパソコンとなるでしょう。運気もきっと上がります。(何?)

裏側もバッチリ赤!ゴム足まで赤くなっているという徹底ぶり。

HP Pavilioin x2 10-n100 Review 025

HP Pavilioin x2 10-n100 Review 027

2-in-1スタイル

Pavilion x2はタブレット+キーボードの2-in-1スタイル。キーボードを押さえて本体を上に引っ張れば、すぐにタブレットに変形!
ノートパソコンスタイル、タブレットスタイルを手軽に切り替えられます。

HP Pavilioin x2 10-n100 Review 018

取り付け、取り外しはマグネットでカンタン。本体を近づければカチッ!と吸着します。

着脱するたびにスイッチを押したりラッチを外したりするなど、わずらわしい操作は必要ありません。 マグネットといえどかなりしっかり固定され、使用中にキーボードがずれたりすることはまずありません。

折りたためば画面の保護にもなります。

またWindows 10から採用された、Continuum(コンティニュアム)機能に対応しているのも特長。キーボードをつけるとノートPCモード、外すとタブレットモードが自動で切り替えられます。

HP Pavilioin x2 10-n100 Review 019

見やすいディスプレイ

ディスプレイはどの角度から見ても色変化が少ないIPS液晶を採用。色合いも濃く、見やすいと感じます。

HP Pavilioin x2 10-n100 Review 024

ただ解像度が1280×800と低めで、ブラウザなどでは上下(画面短辺)が短く、画面の狭さを感じる場面がありました。

使いやすいサイズと薄さ

10.1インチのサイズと、タブレット本体のみなら10.0mmという薄さで持ち運びは手軽。かつ重量もタブレット+キーボードで1.15kgと軽量なのも嬉しい。

HP Pavilioin x2 10-n100 Review 003

タブレット+キーボードを合計しても26~30mm程度。

HP Pavilioin x2 10-n100 Review 004

キーボード

キーボードは全体プラスチックではありますが、剛性感があり、たわみねじりには強さがあります。激安タブレットにありがちな、ふにゃふにゃとした感触は微塵(みじん)も感じられません。

HP Pavilioin x2 10-n100 Review 014

キータッチも程よい硬さで、バックパネルの剛性感も感じます。この価格帯ではかなり良く出来ているほうだと思います。

HP Pavilioin x2 10-n100 Review 016

キーボードだけの厚さは16.7mm~20.0mmと薄型。

HP Pavilioin x2 10-n100 Review 023

面積が小さいので仕方ない点ではありますが、右側のキーはかなり細くなっていて詰め込まれ感があります。

HP Pavilioin x2 10-n100 Review 017

タッチパッド

キーボードにはタッチパネルも搭載。クリックは重め(硬め)。
もちろん画面のタッチでも操作可能。

HP Pavilioin x2 10-n100 Review 015

ポート類

ポート類は意外に豊富。USB 3.0、USB Type-C(電源兼用)、マイクロHDMI、カードリーダーが揃っています。

USB3.0はフルサイズなので、カメラやマウスなどがほとんど使えるのでありがたい。最新の裏表のないUSB「Type-C」も搭載。ただこのポートは電源を兼ねているので、充電しながら使うことはできません。

HP Pavilioin x2 10-n100 Review 006

ちなみに電源スイッチは上側。

HP Pavilioin x2 10-n100 Review 009

WTS的まとめ

お手軽に買える2-in-1パソコンの中でも、よく出来ている1台です。キーボードはSurfaceのタイプカバーより剛性感を感じますので、文字を多く打ちたい人にはPavilion x2のほうがいいかもしれません。

赤色は人を選びますが、白ならどこにでも持っていけます。ノートとタブレットを迷っているなら、両方を兼ね備えたHP Pavilion x2をぜひ検討に加えてください。

HP Directplus -HP公式オンラインストア-【HP】パソコンやプリンターなど幅広くご用意。お得なキャンペーン情報も充実。