どんなゲームでもコレに任せろ!ドスパラ GALLERIA QF980HG 体験レビュー

現在nVidiaの低電力版のGeForceシリーズ(末尾にMが付くもの)において最上位となるGPU「GeForce GTX 980M」。

先日は一つ下のグレード「GeForce GTX 970M」をドスパラのGALLERIA QF970HGG-TuneのNEXTGEAR-NOTE i5700の2台にて試験ました。2台とも3DMark Fire Strike 6000ポイントを余裕で超え、ノートとは思えないパフォーマンス!

GTX 970Mでさえ満足であるのに、その上となるとどれほどのパフォーマンスとなるのか、これは楽しみですね~

今日はGeForce GTX 980Mを搭載するドスパラのGALLERIA[ガレリア] QF980HGを体験レビュー!

スポンサーリンク

実際のところ970Mで満足だが・・・

GTX 970M搭載機を使ってみてはっきり言えるのはゲーム性能としては「十分に満足」だということ。

重量級となるBattle Field 4[バトルフィールド4]、The Crew[ザ・クルー]、Watch Dogs[ウォッチドッグス]をFULL HD&最高設定で動かしてみましたが、多少重い場面はあるもの十分ゲームになる速度。

また重さを感じる場面自体もそんなに多くはありません。

いままでの低電力版GPU(GTX 880Mまで)では、ここまで動くものはありませんでした。FULL HD&最高エフェクトというのは「ノートではまず無理」だと言われるようなものだったのです。

そしてさらにその上をいくという、GTX 980Mの登場です。

GTX 980M

geforce-gtx-980m

GeForce GTX 980Mは、アーキテクチャに最新の”Maxwell”を採用し、省電力化と高速化という相反する性能アップを同時に実現。

800シリーズまでは電力消費と発熱が多かったため、デスクトップ用GPUから多くの機能を削り、なんとかノートに積めるようにしたシロモノでした。

しかし900シリーズはメインのプロセッサ部分が省電力化したため、デスクトップ用と比較してほとんど機能も削られていません。性能もデスクトップ用GTX 980比で80%の水準に達すると発表されています。

信じられないほどのパワーアップと言えるでしょう。

GALLERIA QF980HG

入手したのはドスパラのゲーミングマシンシリーズ「GALLERIA(ガレリア)」から17.3インチを搭載したノート型QF980HG

GALLERIA QF980HG Review 019

 

A3サイズほどの筐体に約3.8kgの重量と、ノートとしてはかなり大柄。とはいえデスクトップ用ゲーミングタワーと比べれば小さなもの。これでGeForce GTX 980に迫る性能を持ち運べるのならむしろ驚きといえるでしょう。

スペック

スペックのチェックです。目が行くのはやはりグラフィック。なんと8GBものグラフィックメモリを搭載したGTX 980Mです。メインメモリかと思うほどの容量。大容量のテクスチャを使うゲームもラクラクプレイできそう。

17.3インチのFULL HD大画面で、高精細なゲームもそのままの迫力で遊べます。

項目スペック
CPUインテル Core i7-4710MQ (クアッドコア/HT対応/定格2.50GHz/TB時最大3.50GHz/L3キャッシュ6MB)
メモリ16GB DDR3L SO-DIMM (PC3-12800/8GBx2/デュアルチャネル)
グラフィックNVIDIA GeForce GTX980M 8GB
ディスプレイ17.3インチ液晶(1920×1080)
ストレージ1TB HDD
光学ドライブDVD(ただいまキャンペーン中で無償でブルーレイドライブに!
ウェブカメラHD画質 WEBカメラ
サイズ428.0(幅)×288.0(奥行き)×55.0(高さ) mm
重量約 3.8kg(バッテリー含む)

ベンチマーク

前置きが長くなりましたが、ベンチマーク行ってみましょう!

3DMark

ベンチマーク世界標準のひとつ3DMark(2013)をテスト。

GALLERIA QF980HG Review 008

すごいですね~これは。最重量級となるFire Strikeが8000を超えて8,114ポイント!グラフィックスコアは9,500ポイントを記録。ちなみに前回のGTX 970Mでは6000ポイント台。1.2倍ほど高速だといえるでしょう。

これは一世代前(GTX 800シリーズ)を積むハイエンドデスクトップに迫る速さです。ついにノートでも十分な能力を手にできる時代になりました。

テストスコアグラフィック・スコア
Fire Strike81149511
Sky Diver2110630479
Cloud Gate2179465560
Ice Storm95133145254

ドラゴンクエストX

定番のドラゴンクエストXです。

FULL HD(1920 x 1080)で最高画質のMAX設定。
スコアは堂々の11,436「すごく快適」

余裕すぎるスコアです。というかこのマシンで快適でなかったら未来に期待するしかありません。(笑)

※2015/1/29追記 下記のスコアは内蔵GPUとGTX 980Mの自動切り替えがかかった状態のスコアでした。GTX 980Mで計測すると18000前後となります。

GALLERIA QF980HG Review 016

ファイナルファンタジー14 新生エオルゼア

次はファイナルファンタジー14ベンチマーク。

こちらもFULL HD(1920 x 1080)で最高画質を選択。
スコアは12,343と5ケタに到達!

ものすごいスコアです。

GALLERIA QF980HG Review 005

PCMark 8

パソコン全体の能力を測るPCMark8もテストしてみました。テストはグラフィックプロの作業を想定した「Creative Accererated 3.0」

スコアは4094とこれまたデスクトップに迫ります。

GALLERIA QF980HG Review 018

WTS的まとめ

いや、すごいベンチマークでした。

ミドルクラスのゲーミングデスクトップを軽く超えてしまうほどの速さ!これならどんなゲームでも満足できるはずです。

またPCMark8でも見られるように、3Dデザイン、グラフィックデザインのプロ作業としても十分に応えられる能力。持ち運べるワークステーションとしての使い道もありそうです。GeForceなのでAdobeやAutoDeskのソフトでCUDAアクセラレーションが使用できます。(ソフトがサポートしていれば)

今回のベンチマークでは試せませんでしたが、さらに大容量のテクスチャを使うゲームでも、8GBのグラフィックメモリがあればラクラクこなせるはず。まだまだ秘めたるポテンシャルがあるということです。

ハイパフォーマンスなノートPCが欲しい時には、GALLERIA QF980HG、ぜひ検討したい機種です。

 

ドスパラ ガレリア QF980HG公式キャンペーンページはこちらから!

QF980HG

 

 

■価格やスペックについて■

価格やスペック、オプション品、キャンペーン等は記事掲載時点(記事の掲載日付は最上部に掲載)での内容となります。構成内容は予告なく変更、終了する場合がございます。ご購入前には必ずスペックと価格を再度ご確認ください。

■掲載ベンチマーク結果についてのご注意■

ベンチマーク結果は選択したスペックによって大きく上下します。また機材の入手時点(記事の掲載日付は最上部に掲載)での結果となりますので、掲載から時間が経っている場合はマイナーチェンジ等により数値が変わることがあります。

上記は入手した機材において個人的に計測したもので、メーカー公式発表ではありません。目安としてお考えください。